【超カンタンおつまみ】具材を巻くだけなのにオシャレに見える「カマンベールの生春巻き」をマスターせよ!

写真拡大

頑張った1日を締めくくるのに、家飲みは欠かせないという方も多いはず。サクッと作れるおつまみのレパートリーがいくつかあれば、お酒の時間がもっと楽しくなりそうです。

今日ご紹介するのは、明治の「十勝クイックチーズレシピ」サイトに掲載されている「カマンベールの生春巻き」。ビールにもワインにもよく合いそう。

そのままでも、チリソースやパクチーを添えてもイケる、激ウマ簡単な洋風生春巻きです。

【洋風生春巻きの材料】


用意するものは、カマンベールチーズ、スモークサーモン、サラダ用の葉野菜、生春巻きの皮、塩・コショウ。

【作り方】

水に約1分ほどつけて戻した生春巻きの皮に、スライスしたカマンベール、スモークサーモン、葉野菜をのせて巻き込むだけ、という手軽さ! 塩・コショウを添えていただきましょう♪

包むときに生春巻きの皮が湿りすぎていると上手に巻けないため、戻す時間は長すぎないようにするとよさそうです。

明治の「十勝クイックチーズレシピ」では、丸ごと1本盛り付けるようになっていますが、1本を3等分にカットすると、ビール片手にパクッとひとくちで食べられますよ。

【チーズの種類を変えてもイケる!】

火を使わないので、暑い日でも気軽に作れるのがうれしい「カマンベール生春巻き」。私もスモークサーモン&チーズを合わせた洋風生春巻きをよく作るのですが、使うチーズによって味ががらりと変わるのが面白いところ。

ガーリック入りのチーズや、ヤギのシェーブルチーズ、カッテージチーズなどもオススメです。パクチーやバジルなどのハーブを入れると、より華やかな味わいになりますよ。今夜のおつまみにいかがですか?

参照元:十勝クイックチーズレシピ
調理・撮影・執筆=sweetsholic (c)Pouch

画像をもっと見る