お盆シーズンも過ぎ去り、夏も終わりに近いづいてきました。

先日、毎年開催されるひまわりの祭典「世羅高原農場2016 ひまわり まつり」も終わりを迎えました。

都市に住んでいるとなかなかお目にかかれない「ひまわり」ですが、このひまわり畑に咲いた数はなんと約50種類110万本だそうです。

その数にも驚きですが、ひまわりにもこんなに種類があったなんて・・・!

広大なひまわり畑を見渡せるというだけあって、最近ではMashableやMetroなどの海外メディアでも大きく取り上げられています。

行きたかったけど、現地に行けなかったという人や、見逃した人、という方も多くいるはず。

そんな方のために、見事に咲き誇るひまわりを集めました。

様々な表情を見せるひまわりの表情に注目です。

 

 

 



 

太陽の方向を向くヒマワリ。



こちらは、「八重咲きひまわり」!



よく見ると、微妙に色々な種類のひまわりがありますね。

 

shimadaさん(@denbo3098)が投稿した写真 - 2016 8月 20 2:04午前 PDT

ひまわりの後ろ姿ってあまりみないですよね。

こちらは動画(Discover Nippon)です。

 

ひまわり祭りは逃したという方に朗報です。9月10日からは「ダリア祭」が始まります。

色とりどりの450種類ものダリアが見られますよ!

 

image by: 世羅高原農場の公式フェイスブック

source by: Instagram(世羅高原), Mashable

文/MAG2 NEWS編集部

フェイスブックで シェアする!

出典元:まぐまぐニュース!