※画像はイメージ(撮影=kagawa_ymg flickrより)

2016年8月16日放送の広島ホームテレビ「Jステーション」では、25年ぶりのカープ優勝を願ってオリジナルフレーム切手セットが販売されることを放送しました。

カープの優勝を願って、オリジナルフレームの切手が販売されるのは初めてだということです。

切手には、黒田投手や新井選手など10人の選手がデザインされています。なぜこの10人が選ばれたかというと、2015シーズンの、ユニホーム年間売り上げトップ10の選手達だからだそうです。

5000セット限定で完売必至

8月16日にマツダスタジアムでおこなわれた贈呈式では、マスコットキャラクターのスライリーが登場し、切手を受け取りました。

日本郵便中国支社の渡辺伸司支社長は、「地域の盛り上がりに少しでも役に立ちたい」と話しました。

このオリジナルフレーム切手セットは、82円切手10枚が1セットで、2000円です。5000セットの限定で、8月17日から広島県内の郵便局やネットショップなどで販売されるということです。

オリジナルフレーム切手で、県内ではますますカープの応援に熱が入るのではないかと思いました。カープファンにとっては、この切手はもったいなくて使えないのではと感じました。(ライター:わがママ)