シティ加入のウクライナ期待のMFジンチェンコがPSVへレンタル移籍

写真拡大

▽マンチェスター・シティは26日、ウクライナ代表MFオレクサンドル・ジンチェンコ(19)がPSVへレンタル移籍することを発表した。期間は1年となっている。

▽この夏、ロシアリーグのUfaから加入したジンチェンコは、2列目の攻撃的なポジションを主戦場とし、ユーロ2016ではグループステージの3試合全てでプレーしたウクライナの次代を担うタレント。

▽ただ、新シーズンがスタートしたシティでは公式戦4試合いずれもベンチ入りすらできず、出場機会がない状況だった。