千利休がジェラートの茶室を作るとしたら?

写真拡大 (全4枚)

「和」がキーワードのジェラートショップ『Gelateria TIE-AN(ジェラテリア たいあん)』が、渋谷ヒカリエ ShinQs B2Fにオープンします。
みたらし団子フレーバーも
「もし、千利休が今の時代に暮らし、お客様をもてなすためのジェラートの茶室を作るとしたら......」という発想からスタートした『Gelateria TIE-AN』。

・千利休が作った茶室「待庵」
・人と人を「結ぶ=TIE」「空間=庵(AN)」
・「大安」訪れた人のその日が良き日となりますように

店名には、これら3つの意味が込められているのだそう。そのおもてなしの心は素材にも反映されています。
牛乳の代わりに使用している豆乳には、「大豆イソフラボン」を豊富に含むだけでなく、ビタミンなどの栄養価も高いものを使用。また白砂糖の代わりにはきび砂糖を使っているので、罪悪感なしでいただけます。
ショーケースには定番の12種類と、季節の限定フレーバーが並びます。豆腐クリーム、みたらし団子、いちご大福など、気になるラインナップがズラリ。どれも甘すぎず、それぞれの素材の味がしっかり感じられるように作られているそう。
ここだけしかない煎餅とのコラボレーション
お口休めに添えられているのは、ウエハースやクッキーではなく、クリスピーセンベイです。この煎餅はなんと、テレビ東京のドキュメンタリー番組『クロスロード』で取り上げられるなど、人気爆発中の「Senbei Brothers」が手がけたもの。このジェラートに添えられている煎餅は、いまのところ単品売りは考えていないという、ここだけのオリジナル煎餅になります。
渋谷ヒカリエ ShinQsに期間限定店舗が出ていましたが、話をうかがおうと思っても列がとぎれない盛況ぶりだった「Senbei Brothers」。その定番商品のいくつかを、『Gelateria TIE-AN』でも取り扱う予定なのだそう。
ジェラートだけでなく、米粉やオーツ麦、てんさい糖を使った小麦粉不使用のヘルシークレープやクレンズスープもあるという、女性の美と健康に配慮したうれしいショップ『Gelateria TIE-AN』。オープンは2016年9月10日(土)、大安の日です。

メニュー
<ジェラート>

・2種盛 441円
・3種盛 540円
・4種盛 631円
バニラ/五穀チョコレート/練乳ストロベリー/マンゴーオレンジ/チーズナッツ/塩バナナ黒糖キャラメル/トリプルベリー/宇治抹茶ビスコッティ/豆腐クリーム/みたらし団子/いちご大福/枝豆ラズベリーホワイトチョコ
<クレープ>

・軽食クレープ 各540円
きんぴらごぼうチキン/ツナアボカドわさび醤油/きのこアスパラベーコン/カボチャサラダ/生ハムクリームチーズ
・スイーツクレープ 各540円
黒みつきなこわらびもちホイップ/苺あんこホイップ/バナナ苺チョコホイップ/ラムレーズンクリームチーズ/シナモンとリンゴの赤ワイン煮/バターシュガー
<スープ>

各540円
・緑のスープ葉酸(ビタミンB9)1日分。
・黄色のスープ 「第6の栄養素」食物繊維1食分。
・橙のスープ「第7の栄養素」7種のフィトケミカル。
※全てイートイン、テイクアウト可能。
※価格は全て税込みです。

『Gelateria TIE-AN(ジェラテリア たいあん)』
所在地:東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ ShinQs B2F
TEL:03-6434-1692
営業時間:10:00〜21:00

この記事を気に入ったら、いいね!しよう。
Facebookで最新情報をお届けします。