男性人気No.1!王道ポニーテールを大人かわいく仕上げるには、ウェット感が大事

写真拡大

男性ウケNo.1ヘアのポニーテール。でも大人女子としては高い位置でのポニーテールにちょっと抵抗を感じるのも事実で、ついローポニーに落ち着いちゃう・・・という人も多いはず。そこで資生堂ヘア&メーキャップアーティストの松本聖子さんに、王道ポニーテールを大人見せするポイントを教えてもらいました!

大人王道ポニーの作り方

160826_pony_02.jpg

1. ウェットな質感になるスタイリング剤を髪全体になじませたら、前髪とトップ部分の髪をジグザグに取り分け、ゴムでまとめてくるりんぱします。くるりんぱ部分はほぐして、こなれ感を出しましょう。

2. 残りの髪を手ぐしでざっくり高い位置に集め、1で作ったくるりんぱの毛先と一緒にゴムで結びます。ラフに仕上がるよう、後頭部はあえてたるませておくのがコツ。顔周りは後れ毛を出してニュアンスを与えましょう。

前髪部分も一緒にトップでくるりんぱを作ることでおでこを出し、ぐっと色っぽさをアップ! ほどよくウェットな質感にしておくことと、顔周りの後れ毛が大人っぽさの秘訣。落ち着いたローポニーもいいけれど、たまにはひと手間加えたポニーにチャレンジしてみては?

使用商品
ステージ ワークス ジュレ シェイク

トップス ¥22,000(sita murt)/STOCKMAN、ピアス ¥7,000(Ouca)/株式会社ウーサ、ヘアゴム ¥1,200(お世話や)
【問い合わせ先】
STOCKMAN:(03)3796-6851、株式会社ウーサ:(03)5708-5712、お世話や:http://www.osewaya.jp

photo:鈴木花美

【関連記事】
・ ただ引き出すのはNG!?あか抜けないローポニーとこなれローポニーの決定的な違い
・ 【Instagram動画付き】仕事帰りのお出かけに♡1分でできる夏の夜遊びヘアアレンジ