彼氏のママに「気が利く!」と思われる贈り物“花ふきん”とは?

写真拡大

お付き合いを続けていると、彼のご両親と接する機会も自然と増えるもの。お世話になっている彼のご両親に感謝の気持ちを伝えたいとき、どんな贈り物をすればいいのでしょう。年齢も立場も全く異なる相手のなので、正直迷ってしまいますよね。

お菓子などは定番中の定番ですが、「そんなにいっぱいは食べきれないだろうし、ありきたりすぎてちょっと……」なんて考え出すと、一体何を贈ればいいのかわからなくなってしまいます。

そこで今回は、そんなときにオススメしたいセンスのいい品をご紹介。彼のお母さんに「いい子だから離しちゃだめよ」なんて言われたら嬉しいですよね。プレゼントで彼ママの心をがっつり掴んじゃいましょう。

■グッドデザイン賞を受賞「花ふきん」

[caption id="attachment_16899" align="aligncenter" width="400"] monsenより[/caption]

今回ご紹介するのは、引っ越しの挨拶の品や、お世話になった大切な人への贈り物にぴったりな「花ふきん」。「蚊帳生地」でできている中川政七商店の花ふきんです。

「蚊帳生地」とは少し耳慣れない言葉かもしれませんが、蚊や害虫から守るための「蚊帳」に使われていた生地のことです。そのため、ほつれにくく丈夫。通気性がよく、速乾性にも優れているんだとか。

カラーはさくら、菜の花、若葉、すみれ、あじさいの5色展開。機能性はもちろん、グッドデザイン賞を受賞したこともありデザイン性や機能性は抜群です。

私たち大学生にはあまり馴染みがないですが、お母様世代には多くのファンを持ちブランド力も抜群。少しお高めではありますが、知る人ぞ知る高級感のある粋な贈り物になります。

■ふきん界のトップ!日本の伝統品

現代では、蚊帳を吊って暮らしている家庭はほとんど見かけません。そのように日本の文化が姿を消してしまうのはとても寂しいことですが、日本文化の象徴ともいえる蚊帳生地を、新しい形で復活させようとしたのがこの「花ふきん」。そんな一品を贈り物に選ぶなんて、なんだか素敵ですよね。

先ほど少し触れたように、吸水性や速乾性を求められるふきんには蚊帳生地がぴったり。「花ふきん」は一般的なふきんと比べて約2倍もの速乾力があり、乾きが速いので嫌な臭いもつきません。

さらに綿100%でできている天然素材なので、化繊に比べて熱に強いのも特徴的。「ふきんで拭いていたら食器に繊維がついちゃった……」なんてことがないのも嬉しいですね。

■贈り物はギャップを狙おう!

プレゼントを贈る女性

中川政七商店の「花ふきん」は、美しい紙を使って丁寧に包装されているのでちょっとした贈り物に最適。日本の伝統と品のある贈り物は、彼ママ受けすること間違いナシです。また、ふきんとしてだけでなく「かぶせる」「包む」だとといったシーンでも使うことが可能なので、工夫次第で様々な使い方ができます。

使えば使うほど素材がやわらかくなるので、徐々に手になじんでいく過程も楽しむことができ、最後には雑巾としても活用できるような「花ふきん」。家庭で長く愛され続けるふきんなので、彼の家族全員に「気が利く彼女」アピールできちゃうのも嬉しいですね。

私たち大学生は、彼ママ世代から見るとどうしてもまだまだ子どもで世間知らずのイメージ。「この子はちゃんと常識を知っているのかしら?」と心配されてしまうのも無理はありません。ですが、ハードルが低い分「きちんとした女の子」をアピールする絶好のチャンスともいえます。こういった素敵な贈り物ができると、それだけあなたと彼の評価がアップするということ。

日頃の感謝の気持ちを込めて、ぜひ「花ふきん」を贈ってみてはいかがでしょうか。