サンシャイン水族館で新水中パフォーマンス「ラグーン・ファンタジー」開催中!のキャッチ画像

写真拡大

東京豊島区池袋にあるサンシャイン水族館で、リニューアルオープン5周年を記念した水中パフォーマンスの新演目「ラグーン・ファンタジー 〜海は光に満ちている〜」が開催中です。期間は2016年9月30日(金)まで。ダイバーが人魚をイメージしたウェットスーツを着て、水中の世界を魚たちとともに泳ぎます。華麗で幻想的なパフォーマンスは必見ですよ。

サンシャイン水族館で、水中パフォーマンスの新演目が開催中!

サンシャイン水族館は池袋のランドマークタワー・サンシャインシティの中にある都市型高層水族館です。「天空のオアシス」をテーマに2011年8月4日、全面リニューアルを敢行しました。屋外の“アシカが空を飛ぶ水槽”やエイたちが泳ぐ屋内の大水槽など、ほかの水族館とは一線を画す斬新な展示が人気のスポットです。

そんなサンシャイン水族館で、リニューアルオープン5周年を記念して水中パフォーマンスの新演目が行われています。演目名は「ラグーン・ファンタジー 〜海は光に満ちている〜」。大水槽「サンシャインラグーン」で、11時30分〜、14時30分〜、16時30分〜と1日3回上演されます。

「ラグーン・ファンタジー 〜海は光に満ちている〜」の魅力

新水中パフォーマンス「ラグーン・ファンタジー 〜海は光に満ちている〜」は、ダイバーが人魚をイメージしたウェットスーツを着て魚たちとともに泳ぎまわるパフォーマンスです。水槽内に新たに導入されたRGBのLED照明で幻想的な空間を演出。さらに立体的な臨場感溢れる音響を連動させた、神秘的でロマンチックな公演です。

なお通常の水中パフォーマンスも10時30分〜、13時〜、15時30分〜、17時30分、18時15分〜に実施されています。ふたつのパフォーマンスを見比べてみてください。

家族そろって楽しめる!新アシカ・パフォーマンスも開催中

また、アシカ・パフォーマンスの新作も期間限定で開催中です。サンシャイン水族館初となる参加型のミュージカルテイストのパフォーマンスは必見。観客とスタッフとアシカが一体となって歌い、踊り、会場全体が盛り上がります。小さなお子様から大人まで楽しめますよ。こちらも併せて鑑賞してみてください。

新水中パフォーマンスタイム詳細
名称:新水中パフォーマンス「ラグーン・ファンタジー 〜海は光に満ちている〜」
場所:サンシャイン水族館 大水槽「サンシャインラグーン」
開催期間:2016年8月4日(木)〜9月30日(金)
開催時間:11:30〜/14:30〜/16:30〜 ※10:30〜/13:00〜/15:30〜/17:30〜/18:15〜は、通常の水中パフォーマンス

スポット詳細
名称:サンシャイン水族館
所在地:東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル・屋上
アクセス:池袋駅から徒歩約12分
営業時間:10:00〜20:00(4月〜10月)、10:00〜18:00(11月〜3月) 
※最終入場は終了1時間前
※夏休み期間など、営業時間が変更になる場合があります
入場料金:大人(高校生以上)2,000円、こども(小・中学生)1,000円、幼児(4才以上)700円、シニア(65才以上)1,700円
公式サイト:http://www.sunshinecity.co.jp/aquarium/