巨乳を知ろう…下着ブランドの男性社員が「Eカップ」を一日体験してみた

写真拡大

何やら怪しげなものを肩からぶら下げた男性たち…。

彼らの「1日体験」が話題になっています。

ぽっちゃり女性のための下着ブランド

ベルギーを拠点にした下着ブランド「プリマドンナ」は、特にぽっちゃり体型の女性のための美しい下着に定評があります。

社内には男性社員もいるわけですが、経験したことがないものを売っているわけで…。

CEOのIgnace Van Doorselaere氏も「男性なのに胸の大きな女性の気持ちがどうしてわかるの?ってよく聞かれるんです」といいます。

CEO自ら考案、体験

そこでVan Doorselaere氏が、自らを含め、男性社員のために開発したのがこのEカップサイズのシミュレーターです。

primadonnalingerie / YouTube

primadonnalingerie / YouTube

Van Doorselaere氏によるとEカップの胸は「片側につき約1圓ら1.5圓砲覆襦廚里世修Α

それをストラップで肩から吊ったわけです。

肩コリや痛みを実際に感じて

男性社員たちは肩コリや歩きづらさなどを、身をもって体験。

肩が凝ってきたのか、“胸”を机に置いてしまう人や…

ストラップが肩に食い込み、赤くなって「ひりひりする」とぼやく人も。

「(大きい胸は)大変です。首や背中が痛むしね。だからこそサポートが大事。今のプリマドンナは、すべての社員がそれをわかっています」とVan Doorselaere氏。

動画再生91万回超

同社のFacebookに投稿された動画の再生は91万回を超えました。

「今まで使っていなかったけど買ってみる」「この素晴らしいアイディアを考えた人と会ってみたい」「これまで以上にファンになったわ」など、共感した人からのコメントが多数寄せられています。