小学校の頃、校長室で給食食べるイベント「あった?」「なかった?」

写真拡大

小学校の給食。瓶乳の蓋(牛乳瓶の蓋)集めてたとか、揚げパン好きだった、いやいやおっちゃんらの頃は「くじらの竜田揚げ」が人気だったよ?なんて盛り上がるポイントが各世代ありますが、つい先日ネット上では「校長室で給食食べるイベントがあったよ!」という話題で盛り上がっていました。

【関連:下総航空基地でパイロットも舌鼓をうつ金曜カレー食べてきた】

教室

ネットにある意見を見てみると「あった派」と「なかった派」両方の声が上げられていました。
また、あった派の人によると、「(小学校)卒業前にグループごと順番でいってた」という意見が多いよう見受けられました。

でもそこでふと疑問だったのが、これはどの程度の学校が実施しているのか、そして地域性があるのか。あくまで参考程度となりますが、1時間という短時間でTwitterのアンケート機能を使い回答をつのってみました。

■校長室で給食を食べたことが「ある」は14%

すると、約100人の方から回答があり、「ある」と答えたのが14%、「ない」と答えたのが84%。「その他」が2%という結果に。
編集部に所属する記者4人、スタッフ1人にもその場で聞いてみましたが、編集部の場合は全員「ない」という回答。

■地域性はなく校長先生や学校の方針次第で実施してるらしい

そして地域については全員から回答を得られていませんが、それでもTwitterやTwitterのDMを通じて寄せられた声、編集部内の声もまとめてみると、「ある」と回答した人の出身地は分かっているだけで、福島、東京、千葉、静岡、鹿児島とばらばらで広範囲。
「ない」と答えた人も、東京、千葉、三重、岐阜、山口、福岡、鹿児島とこちらもばらばら。

ちなみに実施理由は「校長先生が生徒の顔を覚えたいから」「卒業間近のイベント」「全員が行くのではなく1学年で年間数人だけ」「校長先生によってあったりなかったり」とこれもばらばら。

実施地域については東京、千葉、鹿児島に「ある」「なし」両方の意見があり、さらに広範囲であることから、どうやら「校長室で給食を食べる」というイベントは、地域的な特徴ではなく校長先生や学校の方針によるところが大きいようですね。

筆者はこの行事に参加したことはないのですが、思い返すと学年始まって最初の頃、校長先生自らが各教室を日替わりで巡って一緒に給食を食べるイベントは時々あったような気がします。でもそれも校長先生によってあったりなかったりだったような?

学校ごとに異なるこの「校長室で給食イベント」。皆さんの学校にはありましたか?ありませんでしたか?

(文:宮崎美和子)