卵・牛乳いっさい不使用! 里芋で作ったアイスクリーム「みんなのアイス」はとろ〜りなめらかな口どけなんだって♪

写真拡大


アイスクリームといえば、卵と牛乳を使って作るのが当たり前。そんな常識をくつがえす驚きの商品を見つけちゃいました!

それが「みんなのアイス」という名前のアイスクリーム。卵と牛乳はいっさい使わず、代わりになんと里芋を材料にしているんだって!

これまで三越や伊勢丹など都内のデパートを中心に販売していましたが、このたび好評を受けてAmazonでも取扱いをスタート。手軽に買えるようになったと知れば、ますますどんなアイスなのか気になっちゃうじゃないですか!

【アレルギーがある人にも!】

アレルギー特定原材料7品目(牛乳、卵、小麦、そば、落花生、エビ、カニ)は不使用。アレルギーを持つ子どもも多いですが、そうした子どももそうでない子どももみんなで一緒に食べられるのが、「みんなのアイス」のいいところです。

さらに脂肪分ゼロ、食物繊維も豊富なので、美容や健康に気をつかう私たち大人にだってうれしいかぎり!

【福井県の上庄産「麻奈姫」を使用】

ベースの材料にしているのは福井県の上庄産の「麻奈姫」という里芋。もち米に似たでんぷん質が豊富に含まれていて、アイスにするととろ〜りなめらかなくちどけのやさしい味わいになるのだそう。

「みんなのアイス」を開発したのは、この麻奈姫を作っている福井県大野市のサトイモ農家「建石農園」。10年以上試行錯誤を重ねて完成したといいますが、里芋の特性をよく知るからこそ生まれたアイスクリームといえますね!

【Amazonで買えるようになったんだよ♪】

フレーバーはブルーベリー、いちご、宇治金時、マンゴー、ゆず、梅の6種類。1個300円(税別)と少々お高めですが、高級アイスを食べるなら、ヘルシーなコチラを選んでみるのも選択肢としてアリかも!?

Amazon では6種類×2個ずつの12個セット(3950円+関東への配送料900円)のみの販売です。みんなが集まるホームパーティーのときなどに注文しておくとよさそうですねっ

参照元:みんなのアイス [公式サイト、Amazon、プレスリリース]
執筆=鷺ノ宮やよい (c) Pouch

画像をもっと見る