AAA宇野実彩子&伊藤千晃、恋愛&結婚観を語る 軽井沢で2人旅/画像提供:TBS

写真拡大

【宇野実彩子・伊藤千晃/女子旅プレス】男女7人組パフォーマンスグループAAA(トリプル・エー)の女性メンバー・宇野実彩子と伊藤千晃が、8月31日放送の「タビフク。」(TBS系、毎週水曜・深夜1時53分〜)に出演。“みさちあ”の愛称で知られる2人が、人気の避暑別荘地・軽井沢にて堀辰雄の小説「風立ちぬ」で描かれた場面を巡る。

【さらに写真を見る】AAA宇野実彩子&伊藤千晃、軽井沢の観光スポットを無邪気に楽しむ姿もキュート!

旅(タビ)とファッション(フク)をテーマに、プライベートでも本当に仲の良いファッショナブルな女性タレント、モデル、歌手、女優など、20代女子たちが憧れる女性ゲスト2人が、近年若い女性たちに人気急上昇中の国内を中心としたさまざまな旅先を訪れる同番組。

◆“みさちあ”コンビが向かう先は?


小説「風立ちぬ」ゆかりの地を巡る今回の旅では、主人公・堀越二郎が菜穂子の療養する軽井沢に東京から往復するため、何度も列車で渡った碓氷第三橋梁、通称「めがね橋」や、二郎と菜穂子の出会いの場となった歴史ある「万平ホテル」へ。さらに軽井沢ガラス工房で吹きガラス体験をし、マイグラスを製作する。

軽井沢の長い別荘地としての歴史を学んだ2人は、別荘型のラグジュアリーホテル「ザ・プリンス ヴィラ軽井沢」に宿泊。シェフがゲストの部屋で料理をふるまう「マイシェフサービス」で至福の時間を楽しむ。

◆恋愛&結婚観、メンバー秘話を語る


そして夜は信州ワインのグラスを片手に、11年間ともに過ごしたAAAとしての時間を回顧。女性2人と男性メンバーとの関係性や、今まであまり聞くことのできなかった恋愛観、結婚観、深いメンバー秘話が語られる。(女子旅プレス/modelpress編集部)