舞台「パタリロ!」全キャラクタービジュアル公開 妖艶なマライヒ、バンコランも

写真拡大

舞台化決定の発表から話題を集めている舞台「パタリロ!」の全キャラクタービジュアルが公開されました。加藤 諒さんが見事に再現したパタリロ殿下のアナザーショットに加え、佐奈宏紀さんが演じるマライヒ、青木玄徳さんの妖艶なバンコランなどが初解禁。アンニュイな表情が印象的なタマネギ部隊も登場しています。

「舞台「パタリロ!」妖艶ビジュアル 」の写真・リンク付きの記事

▽ 舞台「パタリロ!」

舞台「パタリロ!」に出演する全12人のキャラクタービジュアルがついに解禁です。すでに発表されていたパタリロ殿下のキャラクタービジュアルは、以前とはまた違った殿下の威厳を感じさせる別バージョンが公開されました。

パタリロ役・加藤 諒さん

佐奈さんの演じる麗しいマライヒ、青木さんの原作から現れたようなバンコランも必見。4人のタマネギ部隊は、鮮やかなメイクが印象的なビジュアルになっています。

マライヒ役・佐奈宏紀さん

バンコラン役・青木玄徳さん

タマネギ部隊役・細貝 圭さん

タマネギ部隊役・金井成大さん

タマネギ部隊役・石田 隼さん

タマネギ部隊役・吉本恒生さん

原作者・魔夜峰央さんの世界観を表現するスペシャリスト・魔夜メンズのビジュアルはサイトで公開されています。

佐奈さんは出演決定を受け「マライヒという役をしっかり研究して、自分に染み込ませて、舞台に出現させたいと思います」とコメント。青木さんは「個人的には今まで演じたことのない世界観の作品なので、不安もありますが全力で努めさせて頂きます。どんなバンコランになるのか今から楽しみです」と意気込みを見せています。

舞台「パタリロ!」は紀伊國屋ホール(東京都新宿区)で12月8日(木)から12月25日(日)まで上演。チケットの一般発売日は10月16日(日)午前10時から、各プレイガイドで受け付けます。チケット料金は7,800円(税込)です。

舞台「パタリロ!」

(c)魔夜峰央/白泉社(別冊花とゆめ・メロディ・花LaLa online)

<公演概要>

公演期間:12月8日(木)〜12月25日(日)
劇場:紀伊國屋ホール(東京都新宿区)

<キャスト>

パタリロ:加藤 諒
マライヒ:佐奈宏紀
タマネギ部隊:細貝 圭・金井成大・石田 隼・吉本恒生
魔夜メンズ:佐藤銀平・吉川純広・三上陽永・柴 一平/香取直登(Wキャスト)
バンコラン:青木玄徳

<スタッフ>

原作:「パタリロ!」(魔夜峰央『パタリロ!』白泉社)
脚本:池田鉄洋
演出:小林顕作
企画・制作:ネルケプランニング
主催:ネルケプランニング・キューブ
協力:一般社団法人 日本2.5次元ミュージカル協会