藍、長い中断も集中力を切らさず上々のスタート(撮影:GettyImages)

写真拡大

<カナディアン・パシフィック女子オープン 初日◇25日◇プリディス・グリーンズGC(6,681ヤード・パー72)>
 米国女子ツアー「カナディアン・パシフィック女子オープン」が開幕。初日の競技は現地時間の午前11時45分に雷警報のため一時中断され、約3時間後に再開された。この影響で進行が大幅に遅れ、すべての選手がホールアウトできず日没サスペンデッドとなった。
米国女子ツアーをフォトギャラリーで振り返る!
 この大会には宮里藍、宮里美香、野村敏京、横峯さくら、上原彩子の5人の日本勢が参戦。スタート時間の早かった藍だけが唯一、この日のうちにホールアウト。5バーディ・2ボギーの“69”で3アンダー暫定16位タイと上々のスタートを切った。
 インスタートの藍は前半をイーブンで折り返すと、3番、4番と連続バーディの後の5番でティーショットを打った直後に中断。それでも「中断があっても最後までリズムを切らさずにできたので良かった」と再開後の5番と7番でバーディを奪取。「コースマネージメントが凄く良かった。アイアンの距離感の出し方も上手くいって、チャンスの多いラウンドだった分、スコアも伸ばしやすかった」と笑顔でラウンドを振り返った。
 明日はスタート時間が大幅に遅れる見込み。「多分遅くまでかかるラウンドになると思う。しっかりと休んで明日に備えたい」と第2ラウンドのことをしっかりと見据えていた。
【初日の暫定順位】
1位:シエラ・チョイ(-7)※
2位T:ステファニー・メドウ(-6)
2位T:カリン・イシェール(-6)※
4位T:リディア・コ(-5)
4位T:アリヤ・ジュタヌガーン(-5)※
4位T:イ・ミリム(-5)
4位T:M.J.ハー(-5)
8位T:スーザン・ペターセン(-4)
8位T:ステイシー・ルイス(-4)
8位T:チョン・インジ(-4)他
16位T:宮里藍(-3)
16位T:上原彩子(-3)※ 他
46位T:野村敏京(-1)※
46位T:横峯さくら(-1)※
46位T:宮里美香(-1)※
46位T:ブルック・ヘンダーソン(-1)※他

<ゴルフ情報ALBA.Net>