英国版「平野レミ」現る!ケーキと会話、踊って料理する66歳の料理人が人気に

写真拡大 (全5枚)

イギリスの料理コンテスト番組に出演している女性料理人が人気になっている。

BBCの料理番組でケーキ作り

66歳のバルさん。

The Great British Bake Off

BBCの料理番組「The Great British Bake Off」でお菓子作りを競う12人の中のひとりだ。

 楽しげな料理が人気

出場者中最年長、元小学校の校長という彼女の人気の理由はこの笑顔とともに、その料理法だ。

「ケーキの声が聞ける」というバルさんは、できあがっているかどうかをケーキに直接確かめる。

「聞いてみると、“まだだよ、まだだよ”って言うの」とバルさん。

焼きあがっていれば、ケーキが「もう大丈夫」と答えてくれるという。

また、とにかく料理が楽しそう。

エクササイズが好きで、普段からジャムを煮込んでいる間などにダンスのステップを踏むのだという。

The Great British Bake Off / YouTube

The Great British Bake Off / YouTube

さらに、砂糖と間違えてコーンフラワーを入れそうになってしまうなど、ところどころに発揮されるお茶目なおっちょこちょいぶりもかわいい。

批評家の辛口なコメントにジョークで切り返すなど、ユーモアのセンスも抜群なのだ。

ネットでも「お気に入り」の声続出

この独特のキャラクターが、ネットでも大人気になっている。

「バルは、ファーストエピソードで優勝はできなかったけれど、私たちのハートはつかんだ」

「バルはこれまでで一番お気に入りのベイカー」

「バルは私のお気に入り。ケーキが歌ってくれるっていう考えが好きだわ」

「この番組はいつも笑わせてくれるから好きなんだけど、ケーキの声を聞くバルは新しい!」

「もうみんな、バルが大好きになっちゃったよね」

日本では、NHK「今日の料理」などで斬新な料理を披露している平野レミが人気だが、バルさんはその英国版といったところかもしれない。

平野レミ / Twitter