首位に浮上しているブラッド・ケネディ(撮影:ALBA)

写真拡大

<RIZAP KBCオーガスタ 2日目◇26日◇芥屋ゴルフ倶楽部(7,151ヤード・パー72)
 福岡県にある芥屋GCで開催中の、国内男子ツアー「RIZAP KBCオーガスタ」の2日目。初日6アンダーで首位スタートを決めた石川遼が第2ラウンドをスタートした。OUTの1番はパーでまずは滑り出している。
強い石川遼が帰ってきた!バーディで歓声に応える
 午前組の選手は2ホールを残したブラッド・ケネディ(オーストラリア)がトータル9アンダーまで伸ばして現時点で単独首位。トータル8アンダーグループに地元の高校生アマ清水大成、マシュー・グリフィン(オーストラリア)、小田龍一がつけている。
 石川遼の弟でアマチュアの石川航は2ホールを終えてトータル11オーバーとなっている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>