13

写真拡大 (全3枚)

今日の夜はどうしよう……と思って「夕飯何が食べたい?」とお子さんに聞くママは多いのではないでしょうか? 子どもの答えとしてママが予想するのはハンバーグにオムライス、スパゲッティあたりでしょうか。どれも子どもの大好物&定番の料理ですね。でも子どもからの返事は、もっと意外なものかもしれません。

思わず笑ってしまう子どもの珍回答、ご覧ください。

まるでコント!? 大人がずっこける珍回答

軽い気持ちで聞いてみたものの、まるでコントのようなやりとりに。子ども本人は至って真面目です。

『4歳女児。

私「夜ご飯なにがいい?」

娘「朝ご飯がいい!」』




『4歳男児「あるものでいいよ」』


『5才の現在。

「お肉だけのカレーがいい」

「お肉だけのハンバーグがいい」

「お肉だけの焼き肉がいい」

「お肉だけの肉じゃががいい」

↑もはや肉じゃがではない』


『私「夕御飯何がいい?」

娘「白いゴハーン!」

私「じゃ……何で食べる?」

娘「オハシー!」

私「……じゃ、何と食べる?」

娘「納豆ー!」』


それ、メニューじゃないから

リクエストが、おかずの名前とは限りません。

『「ふりかけご飯だけがいい!!」って大きい声で……』




『「またアイスでいいんじゃない?」いつアイスをご飯代わりにしたんだよ』


『「てんかす!」』


『「アンパンマン! パパ!」

両方食べられません……。』


小さな我が子からのかわいいご提案

舌足らずな言葉で答えてくれる小さな我が子。栄養バランスのことが頭をよぎるけど、まぁいっか。

『3歳の娘……「かりゃあげ(唐揚げ)」って連呼した』


『「ハートのご飯がいい。」だって。』




『2歳。「ちゅるちゅる食べたい」だってさ〜。野菜ラーメンにするか。』


『「なんでもイイ〜♪

夕飯楽しみ〜!」

夕飯が出てきた時にメニューを知りたいらしく、先に知るのはイヤみたい(笑)』


以上ピックアップしてご紹介しました。このような日常の会話ひとつとっても、子どもの個性がにじみ出ていて面白いですね。あなたのご家庭では、お子さんやご家族からどんなリクエストがありますか?

文・編集部 イラスト・あい