8月31日は「野菜の日」。料理の野菜量がわかるレストランへ行ってみた

写真拡大 (全4枚)

8月31日はや(8)さ(3)い(1)で「野菜の日」。そこで野菜をめいっぱい食べたい人におすすめなのが、東京と大阪の2都市に期間限定で同時オープンした「キユーピーとヤサイな仲間たちカフェ」です。
どの料理も野菜がたっぷり

キユーピーが提案している「パワーサラダ」や「コブサラダ」などのトレンドのサラダをはじめ、野菜をめいっぱい楽しめるカフェだと聞いて、さっそく渋谷にある東京店の試食会にお邪魔しました。

外階段で2Fにあがると、ポップでかわいい野菜のイラストがお出むかえ。そしてウッド調の店内は、まるで野菜畑のなかにある秘密のレストランのようです。メニューはサラダだけでなくパスタやピザ、ハンバーグなど、バラエティーに富んでいて、どれもふんだんに野菜が使われています。
そしてうれしいことに、その料理で摂取できる野菜の量まで書かれていました。こうして数字で書かれると、自分が何グラムの野菜をいただいたのかひと目でわかるから「たくさん食べた! 」という気持ちにもなって大満足です。
市販のドレッシングを見直すチャンス
実際にいただいたのは、メキシカンテイストのドレッシングがかかった「10種野菜とゆで卵、海老のコブサラダ」、生地がもっちりおいしい「夏野菜のローストマヨピッツァ」、そして「ロメインレタスと海老のマヨソテーパスタ」の3種類。コブサラダは野菜のわずかな苦みに、スパイシーなドレッシングがぴったりとマッチ。ピッツァはボリューミーな野菜がのっていて食べごたえ抜群。そしてクリームベースのマヨソテーパスタは思ったよりもあっさりといただけました。
どの料理にもキユーピーの市販ドレッシングやマヨネーズが使われているから、気に入ったお味はうちでもためせます。ストイックになりすぎず、ドレッシングもたまには市販のもので、気軽に楽しみながら野菜を味わえそう。

8月24日「ドレッシングの日」にオープンし、8月31日「野菜の日」を含む1ヵ月間の限定でオープンしている「キユーピーとヤサイな仲間たちカフェ」。行かれた際にはコップを置くために出されたコースターにも注目してみてください。

「キユーピーとヤサイな仲間たちカフェ」
日程:8月24日(水)〜9月23日(金)
※ただし東京店は8月24日は17:00〜通常営業 大阪店は8月24日は15:00〜通常営業
時間:平日11:00〜23:00 土,日,祝日11:00〜23:00
場所:<東京>東京都渋谷区宇田川町4-3ホテルユニゾ2階「Royal Garden Cafe SHIBUYA」内
<大阪>大阪府大阪市中央区西心斎橋1-12-11

この記事を気に入ったら、いいね!しよう。
Facebookで最新情報をお届けします。