矢作兼 有吉弘行と夏目三久アナの熱愛報道にテレビ局が触れない理由を推測

写真拡大

25日深夜放送のラジオ番組「おぎやはぎのメガネびいき」(TBSラジオ)で、おぎやはぎが、有吉弘行夏目三久アナウンサーの熱愛報道に触れた。

日刊スポーツが24日、有吉と夏目アナが交際していると報じた。報道では夏目アナはすでに妊娠しており、自身が司会である情報番組「あさチャン!」を降板する方向だという。翌25日にはふたりそれぞれの所属事務所が全面否定しているが、同じ日に日刊スポーツは両者の年内結婚も続報として報じ、いまのところ報道内容を訂正していない。

番組では、冒頭からおぎやはぎがこの話題を取り上げた。矢作はその中で、各局のワイドショーなどがこのニュースを取り扱っていないと指摘し、「言っちゃいけないやつ(情報)」だからだと推測したのだ。相方の小木博明も同調し、「空気読めるよ、オレらもそれは」「みんなが触れないって、そういうことなんだから」とコメント。

矢作は、当事者の有吉もきっと言いたいことがあるはずだと推測し、「でも、言わないってことは、本当になんかヤバイやつなんだよ」と強調。そして、そもそも有吉のプライベートを誰ひとりとして知らない以上、何の情報も入ってこないと明かした後で、この一件についてはとりあえず静観する構えをみせていた。

【関連記事】
有吉弘行 彼女のピンチを救った苦肉のフォロー「俺、あのとき優しかった!」
益若つばさが暴露した、有吉弘行と元彼女の甘い関係
有吉が夏目三久のタブーに触れツイッター騒然