写真提供:マイナビニュース

写真拡大

マイクロメイツは8月25日、マイクロソフトが提供するSharePointのポータルサイトを迅速に導入・利用することを可能にするパッケージ「マイクロメイツかんたんポータル」を発売した。

マイクロメイツかんたんポータルは、カスタマイズなしのSharePointポータルサイトのテンプレートを軸に、マイクロメイツが独自制作した基本ドキュメント類をパッケージ化したもの。

実務上使用頻度が高いポータル機能(掲示板、ドキュメントライブラリ、カレンダー、ディスカッション、検索機能)を実装したSharePointのポータルテンプレートを提供し、顧客自身でSharePoint環境に組み込むことで、短期間で運用を開始できる。

また、ポータルテンプレートの組み込み手順や設定・操作方法などを記載した管理者マニュアルを提供するため、容易に運用を開始することが可能。さらに、オプションにて、保守/サポート/研修トレーニングも提供する。価格は個別問い合わせとなる。

(Aries)