ドラえもんたちの普段の様子がスマホで見られる!/(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

写真拡大

9月3日(土)に誕生日を迎えるドラえもん。それを記念し、インターネット検索サービス「Yahoo!検索」と連動して、スマホからドラえもんたちの今がのぞける「ドラえもん 今なにしてる?」が公開中だ。

【写真を見る】手持ちのスマホに“どこでもドア”が登場/(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

「ドラえもん 今なにしてる?」は、ドラえもんやのび太たちの日常生活を、スマホに現れる“どこでもドア”からのぞき見できるというもの。その内容はリアルタイムと連動しており、流れる動画は1時間おきに新しく更新されていく。

遊び方は、まずスマホ版「Yahoo!検索」で「ドラえもん」と検索。すると画面に“どこでもドア”が現れ、ドアをノック(画面をタップ)すると、ドラえもんたちの動画がスタート。ランチタイムやお風呂の時間など、彼らの普段の様子を見ることができる。

8月26日(金)より9日間実施されるこの企画は、最後の2日間はさらに特別な仕掛けが。9月2日(金)には夜7時からテレビ朝日系で放送される「ドラえもん誕生日SP『天才のび太の飛行船ゆうえんち』」の、本編の一部を先行配信。

そして、誕生日当日の9月3日には、飛行船ゆうえんちでのび太たちが冒険している特別映像を公開する。

また、8月28日(日)には、東京・六本木ヒルズけやき坂でドラえもんとドラミのバルーンパレードを実施。ドラえもんの誕生日をみんなで盛り上げよう。

【9月2日放送「ドラえもん誕生日SP『天才のび太の飛行船ゆうえんち』」あらすじ】

ドラえもん(声・水田わさび)の誕生日にもかかわらず、のび太(声・大原めぐみ)は夏休みに終わらなかった宿題に取り組む。ズルしようと偶然手にした“アベコンベ”で頭に触れたのび太は天才になり、飛行船と遊園地が融合した「飛行船遊園地」の設計図を描く。

元に戻ったのび太はドラえもんに怒られると考え設計図を隠すが、設計図を拾った22世紀の少女・コニー(声・加藤英美里)が飛行船遊園地を完成させる。