news_20160826111305.jpg

写真拡大

日本マクドナルドは、2016年8月31日から秋シーズンの新商品を提供開始する。目玉となる「満月チーズ月見」を始め、シャカシャカポテトの「明太マヨ」、「マックフィズ ゆず」など和のテイストで秋を感じるメニューを揃えた。

月見シリーズとしては初となるスチームバンズを使用

発売から25年目を迎えた「月見バーガー/チーズ月見」に加えて新たに追加された「満月チーズ月見」は、月見シリーズとしては初となるスチームバンズを使用。満月に見立てた淡い黄色のバンズで、バターと生クリームの豊かな香りとスチームしたしっとりした食感が特徴だ。具材にはメインとなるプルプルのたまご、100%ビーフパティ、チェダーチーズのほかに、「ベリーハム」を加えた。満月チーズ月見のために作ったオリジナルの厚切りハムで、じっくりグリルされている。

マクドナルドのオリジナル炭酸飲料「マックフィズ」からは、ゆず味が登場。さわやかなゆず果汁の香りと、シュワシュワの炭酸ですっきりとした味わいに仕上げた。

味付きパウダーを振りかけて食べる「シャカシャカポテト」の新フレーバー「明太マヨ」は、マヨネーズのまろやかさとピリッと辛い明太の風味が程よくマッチ。パウダーには刻んだ海苔も入っており、味と見た目にアクセントをつけた。

一足先に超濃厚な「満月」を試食

販売前に一足先に「満月チーズ月見」を試食した。箱を開けた時点でほんのりバターの香りが広がる。かぶりつくとクリーミーなバンズに半熟の卵、こってりしたオーロラソースが重なり、超濃厚な味わいだ。うっすら焦げ目がつくくらいグリルされたベリーハムの香ばしい香りが食欲をそそる。バンズがスチームされていることもあり、食べ応え十分の一品だった。

ちなみにパッケージは月をバックに月見バーガーを食べるウサギのシルエットが浮かぶオシャレなイラストがあしらわれているが、このほかに「見つけたらラッキー」なバージョン違いのデザインも紛れているとか。

また、秋にちなんだスペシャルコンテンツがもらえるTwitterキャンペーンも実施する。

月見バーガー3種のうちいずれかの写真を撮り、「♯月見食べたら秋がきた」のハッシュタグをつけてツイートすると、マクドナルドからダイレクトメッセージで著名人のメッセージ入りフォトや、特別アニメーションがもれなく届く。画像やアニメーションは全40種類で、1回の投稿につき1枚がランダムに送られてくる。キャンペーンの応募は10月4日まで。