『バースデーカード』ポスタービジュアル ©2016「バースデーカード」製作委員会

写真拡大

映画『バースデーカード』の予告編が公開された。

【予告編を見る】

予告編では、宮崎あおい演じる芳恵が「ママ約束する、誕生日に毎年手紙書く」と告げる場面や、病床で「どうして私は会えないの?19歳の紀子に。20歳の紀子に」と泣きながら話す様子、橋本愛演じる成長した紀子のウエディングドレス姿、紀子が涙を流しながら手紙を読むシーンなどが映し出されている。また紀子の父役のユースケ・サンタマリア、弟役の須賀健太、恋人役の中村蒼をはじめ、木村多恵や本人役で出演する谷原章介の姿も確認できる。

10月22日から全国で公開される『バースデーカード』は、吉田康弘の監督作。10歳の時に母・芳恵を亡くした紀子と、自分の余命を悟り、20歳の誕生日まで毎年子どもたちにバースデーカードを贈る約束をした芳恵の絆を描く。主題歌は岸田繁(くるり)が作曲した木村カエラの楽曲“向日葵”となる。