「感謝の言葉を口にするといいことが起こる」は、 現実的に正しい

写真拡大

感謝も祈りの一つである。最近、よく耳にする「引き寄せの法則」では、「感謝をすると、幸せがやって来る」と言うが、疑わしく思う人も多いだろう。しかし、感謝することには、本当に現実的な効果があるのだ。

祈りと「引き寄せの法則」の共通点

 “引き寄せの法則”が今、とても流行っています。

 思うことは実現するのだ、欲しいものを手に入れるには引き寄せの法則を使えばいいのだと思って、素敵な恋人やお金やキャリアを引き寄せようと、いろいろな本を読んでは教えられたやり方を試した人もいるかもしれません。
 でも、引き寄せの法則の根本は、「あなたに起こることは、あなたの心の持ち方が引き寄せたものです」という宇宙の真理です。

 あなたの心がまっすぐで正直であれば、あなたは自分の人生にそれにふさわしい出来事を引き寄せます。まっすぐで正直な心の波動が、同じような波動を持つよい出来事や物をあなたにもたらすからです。
 まっすぐで正直な心だけなら、まっすぐで正直なことばかりがあなたの人生にやってきますが、楽しさや明るさにはちょっと欠けるかもしれませんね。

 一方、もし、あなたの心が曲がっていて、人を恨んだり、怒りでいっぱいだったりすると、それと同じ波動の物事があなたの人生に起こってきます。仕事がうまくいかない、人間関係が悪化するなど、イライラするような事態に遭遇するのです。
 だから、引き寄せの法則を使って自分の人生を豊かで明るく、幸せなものにしたいのであれば、自分の心をそのようにすればいいのです。

 豊かで明るく、幸せな心を持つために最も効果的なことは、すべてのものに感謝すること、そして、宇宙、神、ありとあらゆるものに全幅の信頼を置くことです。そうすれば、あなたの心は自然と安らかになり、幸せになります。そして、その安らかで幸せな波動が、あなたの人生に平和と幸せをもたらすのです。

続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)