「イタズラの犯人はどっち?」飼い主の追求にモロバレな反応をするワンコが可愛い

写真拡大

飼い主の靴の中敷きを食いちぎって叱られるワンコが、罪悪感たっぷりの表情をしてしまう動画がネットで注目を集めている。

2匹並べて罪を追及すると

動画を投稿したのはアルゼンチンに住むダニエル・マルティーノさん。

サンダルの中敷きを何者かに食いちぎられたマルティーノさんは、動画の中で、2匹の飼い犬を並べて犯人を追及している。

左側はダックスフンド君、右側はブルドックに似たアメリカン・ピット・ブル君。

どちらが犯人かは一目瞭然だ。ブル君の上目遣いの目つきには罪悪感たっぷり。

YouTube/Pitbull culpable

YouTube/Pitbull culpable

目を合わせないブル君

「誰がやった?オレの中敷きにこんなことをしたのは誰だ?どっちが犯人なんだ?」と厳しく言うマルティーノさん。

だが返事はない。

そこでマルティーノさんが噛みちぎられた中敷きを、床にピシャリと投げつけると、ブル君はそれから目を逸らし、植木の後ろに隠れようとする。

 

YouTube/Pitbull culpable

YouTube/Pitbull culpable

無実のダックスフンド君は、飼い主を真っすぐ見たままだ。

「そうか、おまえじゃないな。おい、そっちのミスター、君がやったのか?君に言ってるんだよ。こっちを見たらどうだ」

再生回数490万回

この動画は今月22日にfacebookに投稿され、まだ3日ほどしか経っていないが、再生回数490万回を超えている。(現在はYouTubeにも投稿されている)