首つり自殺をした韓国レスリング監督に横領疑惑 「ぬれぎぬを着せられた」

ざっくり言うと

  • 24日、レスリング韓国代表候補チームの監督が自殺しているのが発見された
  • 以前から監督は「悔しい。ぬれぎぬを着せられた」と言っていたという
  • 監督はレスリング協会の公金を横領した疑いで警察から事情聴取されていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング