フィアット500として最もリーズナブルな1台

写真拡大

FCAジャパン(東京都港区)は、限定車「Fiat 500 Super Pop Free Style(スーパーポップ フリースタイル)」を200台限定で2016年8月27日に発売する。

限定車ならではのバッジを装備していながら、ベース車両のフィアット500 1.2ポップよりも約16万7000円リーズナブルな価格が魅力の1台。

ボディカラーはフィアット500で1番人気のボサノバホワイトと、女性に特に人気のパソドブレレッドの2カラーから選ぶことができる。車名「フリースタイル」は、さまざまなライフスタイルを自由に表現できるというフィアット500のコンセプトが由来になっているという。

販売台数はボサノバホワイト140台、パソドブレレッド60台の計200台限定販売。

全国のフィアット正規ディーラーで取り扱う。

価格は183万600円(税込)。