あるロボットの、悲しすぎる(?)様子が目撃され、注目を集めている、こんなツイートが2016年8月17日に投稿され、話題になっている。

ではここで、実際どんな様子だったのか、見てみよう。

これは新潟県の糸魚川にある道の駅で、ソフトバンクの人型ロボット"ペッパーくん"を撮影したものだ。「かわいらしい!」という印象を持つ人も多いペッパー君だが、画像では壁に寄りかかり、頭をうなだれてしまっている。その様子は、まるで何らかの闇を抱えた人間のようだ。これを見て「嫌なことでもあったのかい」「接客で疲れるのは人間だけでないって事ですね。」など、ペッパーくんに思わず同情してしまう人も多かったようだ。

普段はこの通り可愛いのに(Dick Thomas Johnsonさん撮影、Flickrより)

このツイートには、こんな反響が。

ちなみに過去の記事では、あるお店で集団でうなだれているペッパーくんの様子を紹介したことがあるので、そちらも見てほしい。

それにしてもこの様子だと、ペッパー君かなりの闇抱えちゃってますよね〜。早くケア(?)してあげて欲しいです!!(ライター:a rainbow)