広瀬すず(左)と山崎賢人(右)

写真拡大

広瀬すずと山崎賢人のW主演で人気コミックを映画化した『四月は君の嘘』。この映画のロケ地でもあった神奈川県立鎌倉高等学校を、主演の広瀬と山崎をはじめ、石井杏奈、中川大志、新城毅彦監督の5人がサプライズ訪問するイベントが8月25日に行われ、何も知らされていなかった生徒たちを大興奮させる場面も見られた。

広瀬すずと山崎賢人主演『四月は君の嘘』の原作表紙を再現したポスター解禁

江ノ電沿線にある鎌倉高校は、海や江ノ島、晴れた日には富士山を望める最高のロケーションを兼ね備えた学校だが、映画の撮影に使用されたのは本作が初めて。撮影協力への感謝の気持ちから、同校に通う生徒たちへ新城監督のトークショー付き御礼試写会を告知したところ、夏休みにも関わらず学校の体育館に大勢の生徒たちが集まった。

上映に先立ち生徒たちには、キャスト4人から「ひとつの嘘」が隠されたビデオメッセージを届けられた。それは、自分たちが当日会場に行けないと伝えること。

その後、上映がはじまり、終了後には告知通り新城監督のトークショーがスタート。「この暑さ、しかも夏休み中にこんなに集まってもらえてとても嬉しいです。でもやっぱりみんなはすずちゃんや賢人くんにたち来てほしかったよね?」と話す新城監督。すると司会が畳み掛けるように「実は生徒の1人が広瀬すずちゃんに直接手紙で『うちの学校に来て欲しい!』と直談判していました」と驚きの事実を明かし、その生徒を壇上へ上げ思いの丈を話してもらうと、その瞬間、完全サプライズで体育館の後方扉から広瀬、山崎、石井、中川が登場した!

予期せぬキャスト登場に、体育館は絶叫と歓声の嵐! 中には感激して涙を流す生徒もおり、広瀬に直談判した生徒も茫然自失の状態に。さらに、登壇した広瀬と熱い握手を交わすと、憧れの広瀬との握手に動揺が隠し切れないこの生徒を、山崎が「彼はこの学校のヒーローだね!」と褒め称え、生徒一同も拍手喝采! 「嘘ついてごめんなさい」と可愛い謝罪をした広瀬に男子生徒が沸き、その様子を笑顔で見守る山崎には女子生徒の黄色い歓声が寄せられた。

また、同校のキャッチコピーが「青春偏差値日本一」ということから、キャストには「もし自分が鎌倉高校の生徒だったら、どんな最高の青春シチュエーションを体験したいか?」を話し合ってもらう場面も。中川は「学校を出てすぐの坂道がキレイなので、あの道をスケボー登校したいです。で、帰りは江ノ電で(笑)」とジョークを交えて話し、石井は「秘密の恋をして、バレちゃうから誰もいない屋上に登って最高の眺めを見ながら寝る!」と理想の高校生活を語った。

山崎は中川にのっかる形で「それならこっちは海の水平線から波に乗って登校する!」とコメント。だが監督が「ただ女の子と帰れればいいかな」とつぶやくと、「それです! 最高の青春ですね」と意見を翻し、女子から歓声を受けていた。広瀬は「しらす丼が食べたいから、朝釣って、お昼ご飯にします」と一味違った青春の妄想を繰り広げ、生徒たちを沸かせていた。

『四月は君の嘘』は9月10日より全国東宝系にて公開となる。