今年はどれにする?スウォッチらしい個性あふれる新作3シリーズ

写真拡大

手頃な価格と個性あふれるデザインで、コレクターズアイテムとしてもおなじみのswatchから、2016年秋冬新作第2弾としていずれ劣らぬ個性派の3つのコレクションが登場。

[関連記事]わずか51のパーツで作られた機械式自動巻きのスウォッチ

遊びごころを忘れない大人にささるデザイン

「VOICE OF FREEDOM(ボイス・オブ・フリーダム)」は、ブランドフィロソフィーでもある《Free to be…》を具現化したコレクション。写真にイラストや手書き風文字を重ねたり、カラフルな幾何学模様をあしらったりと、スウォッチらしいレトロポップなデザインが楽しい。

img_110124_1

「MAGIES D’HIVER(マジ・ディベール)」は、フランス語で「冬の魔法」の意。ダマスク柄やグレンチェックなど今シーズンのテーマでもあるファブリックパターンをデザインに取り入れ、ちょっと不思議な雰囲気の個性派ウォッチが揃った。

img_110124_3

img_110124_2

「ES WAR ZWEIMAL(エス・ワー・ズウェイマル)」は、ドイツ語で「むかし、むかし…」を意味する通り世界の童話がテーマ。「3匹の子ぶた」「赤ずきん」など、幼いころにだれもが親しんだ童話の主人公たちがキュートに描かれている。

img_110124_4

目移りしそうなコレクション、クリスマスプレゼント筆頭候補にいまからリストアップしておきたい。

店頭発売は9月8日より、公式オンラインストアでは8月25日より先行発売開始。

Swatch >> http://shop.swatch.com/ja_jp/

 

(文/&GP編集部)

[関連記事]
わずか51のパーツで作られた機械式自動巻きのスウォッチ

宇宙の神秘を感じられる、針がない腕時計!

可愛くもカッコ良くもなるKnotの新作カスタムウォッチ