【超朗報】Googleマップの音声案内が「元の声」に戻って歓喜の渦に! 野口美穂ボイス奇跡の復活!!

写真拡大

超ド級のウルトラ方向音痴にとって、Googleマップは命綱。なぜならば、Googleマップがないと目的地に辿りつけないからだ。それなのに、Googleマップの音声案内の声が、突如としてダサい声に仕様変更されてしまったのは以前お伝えした通り。

ところが! 昨日2016年8月24日──またも突如としてGoogleマップが仕様変更! なんと……我々が待ち望んでいた「野口ボイス」が予告なしに復活したのである!!

・野口「Googleマップの声とりあえず復活しました!」

野口さんのTwitterを見てみると、たしかに「とりあえず本日また声が戻ったようです。またお付き合いいただけると嬉しいです」と書いてある。プロフィール欄にも「Googleマップの声とりあえず復活しました!(8/24) 」と書いてある!

そして、おそるおそるGoogleマップを起動して、適当な目的地をセットして音声案内を聞いてみると……あの糞ダサいロボ声ではなく、野口ボイスで「北に進みます。その先、目的地です」や「目的地に到着しました。お疲れ様でした♪」と!

たしかーっに!! これは紛れもなく野口さんの声! そこはかとなく色っぽい、人間味のある道先案内人・Googleマップの元の声だ!! Google内部で何が起きたのかは不明だが、とにかく改善グッドジョブ!! グーグルグッジョブ! GoogleGJ、 GGJだ!!

・野口さんコメント

この突然の野口ボイス復活に関して、野口美穂さん本人に話を聞いてみたところ、「そうですよー、メンテ中の期間限定でないといいんですけど……」と言いつつも、

野口「突然の復活にまたまた驚いているのと同時に、喜んでくださる方に感謝です! ただ新バージョンで詳細な地名や交差点名もガイドされていたのに、今回その技術が後退してしまうということなので、今後どうなるのでしょうね……。とにかく再びユーザーの皆さんのお出掛けのお供ができるようになって嬉しいです♪」

──とのことである♪ また、突然の復活劇に関しては「Googleの意図が全く分からないですが、なんか、プロダクトフォーラムってところで色々言われていたとか」と教えてくれた。いずれにしても、Googleからは何の連絡もなかったもようだ。

・野口さんファン歓喜の渦

とにもかくにも、この野口ボイス復活に、野口さんファン&方向音痴の人々は歓喜の渦に。彼女のTwitterを確認すると、「おかえりなさい!」や、「祝!やっぱGoogleマップはこの声でないと!」など、狂喜乱舞の祝福コメントが山ほど確認できる。

・Googleが野口ボイスに戻した理由

ちなみに、なぜGoogleが野口さんの声に戻したのかを、私(羽鳥)なりに推理してみたい。あくまでも勝手な予想だが、Googleが野口さんの声に戻した理由、それは……

「GO羽鳥というオッサンが『生Googleマップ音声案内』というネタにかこつけて、野口さんに会うために東京からはるばる岐阜まで赴き、単なるドライブデートをしたことに対し、野口ファンから嫉妬の渦が巻き起こったから」であると推測している。

と、考えてみると……もしかしたらGoogleの開発陣は、単なる道ナビだけでなく、野口さんが私にしてくれた「名所案内モード」や「たまに道を間違える萌えバグ」さえも実装しようとしているのかもしれない。今後の改善にも期待大。今日の晩飯は赤飯だ!!

参照元:グーグル・マップ、Twitter @mihonog
取材協力:野口美穂「BilingualMC.jp」
執筆:GO羽鳥

この記事の動画を見る