お腹をもむだけでOK! 1日5分腸もみダイエット

写真拡大

­家事や育児に追われていると、ついつい食べ過ぎてしまったり、運動不足になったりして、気づくとお腹がポチャっとしてしまっていることがあります。

「一度、こうなったお腹を元に戻すのは大変……」と考え、そのまま放っておいてしまう人も多いのではないでしょうか? 

­

しかし、理想のウエストを手に入れるのは案外、簡単です! 今回は、1日たった5分でお腹痩せがねらえる「腸もみダイエット方法」をご紹介します。運動が苦手だったり、忙しくて時間がなかなか取れない人におすすめの方法です。
腸もみダイエットってなに!?
腸もみダイエットとは、“腸をお腹の上からマッサージして痩せる方法”のこと。薬や道具いらずでケアすることができて、食事制限やハードな運動も全く必要がありません。短時間で効果的に行えるため、全ての女性に試していただきたいダイエット方法なのです。

­

腸は、カラダの健康を司るもっとも大切な器官と言われています。腸の周りにはリンパ節が集中していて、自律神経のバランスを保ったり、基礎代謝をコントロールしています。そのため、腸は食べたものを消化するだけでなく、カラダの調子をととのえたり、痩せやすいカラダづくりをするための基盤となる部分です。

­

毎日マッサージケアを続けることで、ゆっくりと土台から整えていく……そんなアプローチの方法が腸もみダイエットなのです。
腸もみダイエットのおどろくべき効果4つ
そんな腸もみダイエットには、女性に嬉しい効果がたくさんあります。中でも、とくに忙しいママ達に嬉しい効果を4つピックアップしました。

­

●便秘・むくみ改善

小腸を優しく刺激することで、リンパの流れが良くなり、カラダの中に溜まっていた老廃物や毒素、余分な水分を排出することができるため、便秘やむくみ解消につなががります。

­

●代謝アップ・美肌効果

自律神経のバランスがとれて代謝が高まるため、“痩せやすいカラダ”をつくることができます。また、肌のターンオーバー(新陳代謝)の機能も改善され、美肌を目指せます。

­

●脂肪燃焼効果

腸をほぐすと全身の体温が上がります。これは基礎代謝が高まっている証拠。そのため余分な脂肪が燃焼しやすくなり、くびれ効果も期待できるのです。

­

●冷え症・頭痛・肩こり改善

自律神経がととのって代謝が高まると、全身の血の巡りが良くなります。この血行改善により、カラダの冷えや頭痛、肩こりが解消されるのです。

­

腸をマッサージするだけで、これだけの効果が期待できます。これは、やらない手はないですよね。
寝る前の5分でOK!腸もみダイエットの方法
腸をマッサージする時は、できるだけ優しく行いましょう。また、深くゆっくりとした呼吸を意識しながら行ってください。

心身ともにリラックスした状態で行うことが自律神経をととのえるポイントなので、タイミングとしては寝る前の5分間がおすすめ。

­

まず、ベッドやお布団の上で横になり、服の上からお腹を揉むようにします。この時、両手の人差し指と中指の2本で、おヘソの周りから押していきましょう。

マッサージ中にコリッとした部分があれば、そこが硬くなってしまっている部分です。重点的に優しくほぐしていきましょう。

もし、痛みがともなう場合は、むやみに揉まないことが大切。あまりにも痛みが酷い時は、内科医に相談しましょう。

­

そうしてマッサージを続けると、全身がポカポカとしてきたり、ほっぺたがほんのり温まってきます。これは、順調にマッサージの効果を得られている証拠です。はじめは感じられなくても、何日間か続けるとカラダが温まる感覚が掴めるようになります。焦らず、継続して行うことからはじめてみましょう。

­

腸は、カラダの“健康と美をつくる土台”です。そして、腸もみダイエットは寝る前のたったの5分間でカラダのメンテナンスができるマッサージ方法です。自分にご褒美をあげるように、優しい気持ちで行ってみて下さいね。

­

〈プロフィール〉

中・高・大一貫の女子高出身。大阪生まれ神戸育ち。学生時代に数多くの女性の「表と裏の顔」を目の当たりにし、女性の生態や恋愛、美容に興味を持つようになる。卒業後は化粧品メーカーで恋愛ストーリーを絡めたコンテンツ制作とサイト運営に携わり、フリーライターに転身。女性がさらに輝けるような美容コラムを中心に執筆している。

­