世界初のカフェインチャージバーが都内にオープン

写真拡大

 世界初のオーガニックカフェインチャージバー「カフェインホリック(caffeineholic)」が虎ノ門に出店する。オープン日は8月26日。 カフェインチャージバーが登場の画像を拡大

 「カフェインホリック」は、ワークチェアのセレクトショップ「ワーカホリック(WORKAHOLIC)」の移転リニューアルと同時にオープン。ダブルトールカフェの齋藤正二郎監修によるショットグラスのエスプレッソをはじめ、独自のフィルターで抽出される有機栽培のオーガニックコーヒーや紅茶、日本茶のエスプレッソを提供する。フードメニューとして販売されるホットドッグは、日本中からセレクトした10種類のソーセージと3種類のオリジナルパンの組合せが楽しめる。店内のスタンディングカウンターでドリンクを一気に飲み干しカフェインをチャージする、新しい飲食スタイルを提案する。 同時オープンの「ワーカホリック」は、日本初となるワークチェアのセレクトショップで、赤坂から虎ノ門駅前の交差点に拡大移転。チェアコンシェルジュによるOne to Oneの接客がビジネスパーソンから支持を得ている。■カフェインホリック場所:東京都港区虎ノ門1-4-7