正直ウザい!? 「お金がない」が口ぐせの女性は恋愛対象外! な男性⇒●%!

写真拡大

給料が思ったように上がらない、ほしいものが多くてお金が足りないと思うと、つい「お金がない」と言いたくなりませんか? でもその口ぐせ、男性はけっこうシビアに見ているかもしれません。今回は男性に、「お金がない」と言う女性についての率直な気持ちを聞いてみました。恋愛対象になるかどうかという基本的なポイントにも影響を及ぼしているようです。

Q.いつも「お金がない」と言っている女性は恋愛対象になりますか? 自分の気持ちに近いほうをお選びください。

「なる」44.7%

「ならない」55.3%

「お金がない」と言っている女性は恋愛対象にならない、という男性の方が多くなりました。気軽にそう言ってしまっている女性にとっては、ショックな結果かもしれません。それぞれどんな理由があるのか、詳しく聞いてみましょう。

<「恋愛対象になる」派の意見>

■お金がなくても好きになっちゃえば関係ない

・「お金がなくても、きれいであれば全然問題ない」(36歳/学校・教育関連/専門職)

・「お金がなくても、人柄が良ければ養ってあげる」(35歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

「お金がない」という言葉が本当のことでも、その人のことを好きになってしまえば関係ないという男性は相当数いるようでした。確かに、いまどき「お金があり余って仕方ない」なんていう人は少ないもの。ましてや働いて数年という若者であれば、貯金する余裕がないという人も多いでしょう。

■「倹約家」ならアリ、浪費ならちょっと……

・「倹約していそうなら恋愛対象になりえる」(32歳/金融・証券/専門職)

・「別にそんなに気にしないし、逆に浪費している女性のほうが恋愛対象にはならないから」(33歳/小売店/事務系専門職)

・「正しいお金の使い方をしていることが前提。遊びすぎなどはNG」(38歳/情報・IT/技術職)

「お金がない」理由が大事で、単純に給料が少ないからお金がないことについては何も思わない男性も多いようです。ただし、お金がない理由が自分の浪費のせいなら、まったく擁護できないというのが男性の本音のようです。そのため、遊びまくっているのに「お金がない」と言っている女性は、男性に引かれている実情があるようでした。

<「恋愛対象にならない」派の意見>

■「お金がない」と口にする女性に嫌悪感

・「お金がないこと自体はいいが、それを口に出している人は性格が貧相そう」(36歳/建設・土木/技術職)

・「そういったことを言うのは品がないと思うから」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「お金がない=ネガティブな言葉だと思うので、あまり連発されると一緒にいて楽しくなさそう」(32歳/学校・教育関連/専門職)

なんと、「お金がない」と口にすること自体が問題だと思っている男性も多いようでした。何の気なしに「お金がなーい」と言っている女性は、それが男性に徐々に距離を置かれることになるなんて思っていないでしょう。良くない言葉を口にすると、その言葉によって自分に暗示をかけていることにもなる、という考え方があります。このような言葉を言いそうになったら、気づいてポジティブな言葉に言い換えるようにしたいですね。

■浪費家なように感じる

・「金の自己管理ができない女は信用ならない」(33歳/運輸・倉庫/その他)

・「お金がないということは、浪費家だったり、計画が立てられない人だと思う。頭が悪いと思うので付き合いたくはない」(29歳/医療・福祉/専門職)

付き合うだけならまだしも、結婚生活のことを考えると、浪費家の女性はあまり男性に人気がないようです。給料をしっかりもらっているのにお金がないという女性は、計画的に将来のためにお金を残すという習慣がおそらく身についていません。この点を男性は見透かしているので、一緒に遊ぶ仲間ならともかく、恋愛対象として考えにくいようです。

■たかられているように感じる

・「『おごれ』という圧力に感じてしまうので、ちょっと嫌気がさすから」(36歳/情報・IT/技術職)

・「ただおごってほしいだけと思ってしまうので」(31歳/金融・証券/販売職・サービス系)

「お金がない」と言われた側の気持ちを想像してみましょう。男性が女性に言われた場合、デート代を出してくれと頼まれているように感じてしまうようです。お金に余裕のある男性でも、そのお金は自分ががんばって稼いだお金です。当然のようにお金を出せと言われると、恋愛関係になる以前に、人としてうれしくないでしょう。

■まとめ

いかがでしょうか。気軽に「お金がない」と言ってしまいがちな女性は、今後は少し気を付けた方がいいかもしれません。「節約してお金貯めなきゃ!」といった前向きな言葉に置き換えて、男性にネガティブなイメージを持たれないようにしたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数103件(22歳〜39歳の働く男性)