写真提供:マイナビニュース

写真拡大

セゾン情報システムズは8月25日、コンカーが提供する出張・経費管理クラウド「Concur Travel&Expense」と利用者が保有する自社の会計・人事システムなどとの連携に特化したソフトウェア「Connector for Concur&DataBridge」を提供開始した。

「Connector for Concur&DataBridge」は、データ連携ソフトウェア「DataSpider Servista」をベースに、Concurとの接続に特化し、必要となる各種コンポーネントをパッケージングした製品。

同製品の導入により、GUIの操作のみで自社システムとの接続やデータマッピング、データの変換などを行うことが可能で、導入後、最短2日でConcurとの接続ができるという。

本体はDataBridge、CONCUR、接続スクリプト、基本アダプタ(Excel・CSVなど)で構成され、オプションとして各種システム用アダプタ(Smile、SuperStreamなど)が用意されている。

(辻)