鳥獣戯画のウサギとカエルが2016年にやって来たら……? 現代人の行動を再現した食玩「いまどき鳥獣戯画」発売

写真拡大

食玩などを販売するリーメントは、国宝「鳥獣戯画」を現代風にアレンジした「いまどき鳥獣戯画」を発売しました。歩きスマホや自撮り、オタ芸など、現代人の行動をおもしろおかしく再現。全8種類で、価格は各450円(税別)です。

「現代人の行動を鳥獣戯画で再現 」の写真・リンク付きの記事

▽ いまどき鳥獣戯画 - 株式会社リーメント

鳥獣戯画のウサギとカエルが、時代を越えて2016年にやって来ました。ラインアップは「あるきすまほ」「しゃちく」「おたげい」「ひとりからおけ」「めたぼ」「こすぷれ」「じどり」「ぱーりーぴーぽー」の全8種類。それぞれのフィギュアで、鳥獣戯画の雰囲気はそのままに現代人の行動や流行をうまく取り入れています。

「じどり」では、ウサギが“自撮り棒”を使っている

箱の中身はランダム。中にはフィギュア1種類と、背景になるミニシート、ガムが同梱されています。