真夜中の巨大な見せ物小屋『サディスティックサーカス』 東京湾に出現

写真拡大

9月24日(土)、東京・有明のディファ有明にて、身体パフォーマンスの祭典『サディスティックサーカス2016』が開催される。

『サディスティックサーカス』は、「真夜中の巨大な見世物小屋」をテーマに、2002年より年に1度開催されている身体パフォーマンスの祭典。超人的な身体能力と卓越したセンスを兼ね備える驚異のパフォーマーが会場に登場し、「20歳未満の方、入場禁止」という禁断のパフォーマンスが繰り広げられる。

今回は、超人的な肉体を持つノルウェーのサーカス団・ペインソリューションをはじめ、ヨーロッパのバーレスクダンサートップ10にも選出されたイタリアの空中の曲芸ダンサー・ジャネット・フィスキエット、ヒゲ女装アイドルのレディビアード、マネキンダンス&ラップデュオのFEMM、御歳75歳を迎える花魁ストリッパー浅草駒太夫など、多様性に富んだ面々が登場。真夜中のサーカスが東京湾に出現する。

『サディスティックサーカス2016』は2016年9月24日(土)、ディファ有明(江東区有明1−3−25 ゆりかもめ「有明テニスの森駅」徒歩3分)にて開催。開場は21:00、開演は22:00〜5:00(※オールナイト興行)。チケット(前売料金)はSS席1万3000円、S席1万1500円、A席9000円(全席指定)。