画像

写真拡大 (全2枚)

 ユナイテッドが提供するDSP「Bypass」とD2C Rの提供するスマートフォン向け広告効果測定データ基盤「ART DMP」の連携が開始された。これにより、「ART DMP」のデータをもとにセグメントを作成し、広告配信が行えるようになった。

 ユナイテッドが提供するDSP「Bypass」は、D2C Rの提供するスマートフォン向け広告効果測定データ基盤「ART DMP」と連携した。

 同連携により、「ART DMP」の利用企業は、「ART DMP」に蓄積された広告識別子をもとに作成したユーザーセグメントに対して、「Bypass」を活用したターゲティング配信が可能になる。

MarkeZine編集部[著]