おえっ、くっさ〜!! 職場に出現したくさい同僚10選

写真拡大

暑い季節は特にニオイが気になる季節ですよね。満員電車やエレベーターなど、密室空間で臭うと気分が悪くなることすらあります。今回は、職場で出現した臭いのキツイ上司や同僚について男性たちに聞いてみました。

■強烈な存在感

・「ものすごいくさくて、いてるだけで事務所中異臭がした。本人には意識がないようですが、いてるかいてないか事務室に入る前にわかった。」(37歳/機械・精密機器/営業職)

・「上司が常に雑巾のような臭いがして困っている」(28歳/その他/その他)

・「足が臭い上司が居て、その上司がなぜかデスクワークの際に靴を脱ぐので、周りに臭いが漂ってきて迷惑だったことがあります」(36歳/情報・IT/技術職)

・「脇が非常に臭い男性。朝一番からにおいでその人の存在が分かる人。」(38歳/金融・証券/営業職)

オフィスに入った瞬間、その人だとわかるほど強烈な臭いということは、自分にも移り香がつきそうで怖いですよね。同じ空間にいることでニオイに慣れてしまうこともありそうですが、それもなんだか困りものかも。

■口臭がきつい

・「知り合いの人から聞きましたがオフィスでキムチを食べる人がいてめっちゃ臭かったとか」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「口が臭すぎて話を聞く事が出来なかった事があります(笑)」(38歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「上司に口臭がくさい人がいて、なるべく顔を近づけないようにしている。それとなく口臭用のブレスケアなどを渡したりしているが気づいてくれない」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

上司の口臭が気になって話に集中できず、結果仕事が進まなければまた小言を言われ……。理不尽ですよね。ブレスケアで気づかないのなら、いっそ歯ブラシを渡すしかないのでしょうか。

■ワキガ

・「女性の先輩でワキガがキツイ人がいたと聞いたことがあります。」(33歳/金融・証券/営業職)

・「おじさんの先輩でワキガのにおいがすごい」(32歳 /運輸・倉庫/技術職)

・「かわいらしい女性なのにものすごくワキガ臭がする人」(33歳/小売店/事務系専門職)

ワキガは腋臭症(えきしゅうしょう)というれっきとした病気で、意外にも女性の方がなりやすいのだとか。もしかしたらと心配な点があれば、早めに病院に相談するのも方法かもしれません。

■まとめ

臭い人にさりげなく“臭い”と伝えるのって本当に難しいですよね。体臭は本人に悪意がなく出てしまっている場合がほとんどでしょうし、間違った伝え方で相手を傷つけてしまうのも本意ではありません。本人の性格を見極めながら、慎重に対応したいところですよね。

(フォルサ/錦織寿恵)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数108件(25歳〜39歳の働く男性)