収納上手さんの片付けアイデア実例30☆今日から実践して部屋中スッキリ!

写真拡大

シンプルでスッキリした暮らしは憧れですが、現実には生活必需品や家族の持ち物など、モノに囲まれて暮らしている人が多いのではないでしょうか? でも、片付けのコツを押さえれば、モノを上手に整理してスッキリ暮らすことも可能です! 今回は収納上手さんたちのさまざまな片付けアイデアの実例をご紹介。アイテムや方法などをぜひ参考にしてみてくださいね。



元の記事を見る

まずは断捨離で片付けの下準備を

■ 引き出し1つから始める「先延ばし片付けを終わらせる3つのステップ」

片付けを終わらせられない人は、大事なものを選べていない人。まずは引き出しの中の文房具から、取捨選択のトレーニングをしてみましょう。小さな範囲から始め、積み重ねることで、大きな範囲でも取捨選択ができるようになります。

■ 洋服の賞味期限は、2〜3年! 「いつか着る服」は思い切って処分

女性が整理できないアイテムNO.1は洋服。服に賞味期限をつけた上で捨てるものを決め、ほかにも3つのポイントから断捨離を進めていきます。

■ 紙物は1週間、冷蔵庫の中は4週間…アイテム別「賞味期限」で断捨離するコツ
日々増えていく紙の書類や洋服、食品。それぞれに賞味期限のサイクルを決め、そのサイクルごとに厳密に見直していけば、すっきりと断捨離できます。

今すぐマネできる片付けのコツ

■ 「8割収納」でスッキリ! 好きなモノを飾りながら、片付けやすい空間を作るコツ

自分のお気に入りの雑貨や家具を残しながら、片づけやすい部屋を作るコツ。家具は小さ目のものを選ぶ、大きな観葉植物はやめる、など具体的なコツがいっぱい。

■ 子どもの意見を聞きながら、片づけやすい部屋を実現する

子どものお片付け問題、どの家庭も頭が痛いですね。親がすべて決めるのではなく、子どもの視線の高さや使いやすさをヒアリングしながら子ども部屋の収納を考えるとうまくいきます。

■ ミニマリストのモノの持ち方 ガマンしないで実現できる3つのポイント

モノを持たずシンプルに暮らす「ミニマリスト」の考え方を伝授。厳選する・使いまくる・循環させるの3ステップで快適な生活をめざします。

キッチンの片付けのコツ

■ 取り出しやすさがキメ手! 片付け下手の“とことん隠す!”キッチン収納

“見せる収納”は上級者向けアイデア。片付け下手な人は、きちんと収納して“隠す”ことでスッキリ感をキープ。「導線を考える」「アイテムを使う頻度で仕分ける」などポイントを挙げて片づけやすいキッチンを説明しています。

■ 我が家の古い台所、収納力少なくて隠せない! 100均バスケットに頼む!

収納が少ない古いタイプのキッチンで、上手にモノを管理する方法。100均バスケットやひっかけ収納を駆使し、使いやすいキッチンをめざします。

■ 「見せる収納」と「隠す収納」の使い分けで使い心地のよいキッチンを実現♪

お気に入りのマグカップやひんぱんに使う調味料は「見せる収納」で。そのほかのものは「隠す収納」で、上手に組み合わせていきます。カゴやファイルボックスを駆使したアイデアです。

■ キッチンの家電製品はコンセントの位置でレイアウトを決める!

キッチンの家電製品、いろいろな場所に置いてごちゃごちゃしがちですよね。まずはコンセントの位置を確認し1か所に集約すれば、「隠す収納」もでき、使い勝手もアップ!

玄関&靴箱の片付けのコツ

■ ギッシリ収納でも大丈夫! 靴収納のコツと100均おすすめアイテム ♪

家族が増えるほど、増えていく靴。出しっぱなしにならないよう、靴箱に上手に納めましょう。棚を増やして浅い間隔で靴を置いても取りやすくなるアイデアを紹介。

■ 子どもの持ち物から工具まで☆100均グッズとラベリングで玄関の棚をスッキリさせる

レインコート、子どもの持ち物、日曜大工の道具などの具体的な収納アイデアがいっぱい。見た目を考えつつも使い勝手重視で収納するコツを披露しています。

■ 家族全員の傘を、見せずに収納☆下駄箱の扉裏を利用したプチDIYアイデア

傘立ての傘がいっぱいになっていると見苦しいもの。そこで、傘は思い切って隠す収納に。デッドスペースになっている下駄箱の扉裏を利用するアイデアです。

服・クローゼットの片付けのコツ

■ ハンガーにラベリングで服を分類! コーディネートが楽になる収納

ハンガーに「コート」「ボトムスカート」などのラベルを付け、アイテム別に服を分類するアイデア。着替えのときにさっと取り出せてムダがありません。

■ 新しい服を買うたび見直しを★衣替えが楽になる100着の法則♪

手持ちの服を合計100着に抑えておくと、ほぼすべてのアイテムを把握できることになり、衣替えも楽に。衣替えの際の断捨離の方法についても説明しています。

■ クローゼットを開ければすべて見渡せる! ムダを出さないクローゼット収納のコツ

どこに入ってるかすぐわかる・取り出しやすい・戻しやすいの3つをポイントに、合理的なクローゼット収納を考えます。オフシーズン服の管理の仕方も紹介。

子供部屋の片づけのコツ

■ つっぱり棒+リボンで:小さい子どもでも使いやすいクローゼットのひと工夫

子どもの背には高すぎるクローゼットをひと工夫するアイデア。つっぱり棒をリボンで吊るし、服をかけるバーの位置を下方にずらすだけで、子どもが使いやすくなります。これなら、服を自分で片づけられますね♪

■ 子どもが自分で片づけるようになるためには親子で一緒に片づけのゴールを決める

子どものおもちゃなどの片付けを、ステップを踏んで、子どもと共にやっていく方法。収納のルールも一緒に考えることで、子どもが片づけやすい収納に。

■ 4.5畳で学用品すべて収納してもスッキリ! 小学生2人の子供部屋。

わずか4.5畳の空間ながら、2人分の洋服・おもちゃ・学用品をすべて収納。子どもが使いやすいようにオープン棚を活用するのがコツです。さらにプラカゴなどでアイテムごとに分けて収納し、子どもでも使ったら戻しやすい収納を実現しています。

リビングの片付けのコツ

■ 新入園・入学準備は今のうちに!リビング学習派の子供収納

子ども部屋ではなく、リビングで勉強をさせたい家庭の、ランドセル&学用品収納アイデア。子ども周りのものを集約することで、リビングが散らかりません。

■ ラベルを使ってきっちり分類*リビングクローゼットで普段使うものを一括管理

かばんやカメラケース、部屋着、各種書類など、家族の全員に関係するアイテムを大き目のクローゼットで一括管理。引き出しやファイルボックス、ラックなどに収納したら、ラベリングをするのが大切。何をどこにしまうかすぐわかり、物が出しっぱなしにならずに済みます。

■ 17畳のリビング空間をゆったり寛いだ空間に魅せる〜「色・素材・収納」を生かした配置がポイント〜

視覚効果を使って、雑多になりがちなリビングをスッキリ見せるワザ。雑誌や絵本などゴチャゴチャしたものを、死角を使って収納するテクも伝授されています。

収納グッズを使ってスッキリ片づけるコツ

■ ニトリのカラボで実現! 見た目スッキリ&子どもも満足【おもちゃ収納】

大量のおもちゃ類を、ニトリのカラーボックスとインボックスをフル活用して収納します。おもちゃをボックスに入れるだけで片付くので、子どもも使いやすい♪

■ ゴチャッとした100均収納棚が、IKEAの収納ケースで変身! リビングの魅せる食器棚

不揃いの100均プラケースで雑然と整理されていた食器棚が、IKEAの収納ケースを並べることでスタイリッシュに変身。グリーンも飾って見せても美しい棚に。

■ 無印良品のファイルボックスをコンロ下の鍋収納に!

無印良品のファイルボックスは、実は鍋やフライパンを収納するのにピッタリ! コンロ下にファイルボックスを並べ、鍋やフライパンを立てて収納すれば、重ねて置くより出し入れもカンタン♪

■ 100均グッズでコップやお皿もすべて引き出し収納♪

グラス類やお皿、お弁当グッズなどをすべて引き出しで管理。お皿はディッシュスタンドで立て収納にしたり、コップはつっぱり棒で仕切って収納したりと、100均グッズを駆使したアイテムごとの使いやすい収納方法も紹介しています。

片付けのコツ その他のアイデア

■ スーツケースにはコレを入れる! すぐにできるスーツケース活用法

しまい場所に困る大型のスーツケース。それならいっそ、収納に利用してみませんか? ふだんは使わないアイテムをスーツケースに入れる技アリなアイデアです。

■ すぐにたまって山になる郵便物は最大3ステップで処理完了!

あとで見ようと思ってためてしまう郵便物は、“とりあえずBOX”で仕分けすると散らかるのを防げます。その後、差し替えや廃棄の作業を。仕分けルールを明確にしてスッキリ!

プロの業者にお任せして、片付けをスピードアップ!

■ クローゼットのお片付けに役立つ! 古着買い取りサービスを利用する

思い入れのある洋服を処分するときは、なかなか踏ん切りがつきませんね。そんな時は古着買取サービスがおすすめ。ノーブランドでも引き取ってくれる業者もありますよ。

■ 片付けが苦手な人や時間がない人は……家事代行サービスの上手な活用法

どうしても自分で片づけられないときには、家事代行サービスを使うのも手。自分では迷ってしまう断捨離も他人の視点が入ることでスムーズに。

片付けや断捨離は時間がないとできないイメージがありますが、小さなコツを重ねていけば、自然に片付けやすい部屋になっていきます。まずは引き出し1つから、整理整頓に取り組んでみましょう。

まとめ/吉田直子