【世界最強】地雷やロケット弾にも耐えられる市販車「マローダー」が怪物すぎる件

写真拡大

世界各国の乗り物事情をネットで調べていると、実は日本では見たこともないような車やバイクの情報にたどり着く。特に、以前の記事でご紹介したロシアの分解できる最強バイクのように、ヤリすぎとも言えるほどタフな乗り物が海外には多く存在しているようだ。

そんな数ある乗り物の中から、今回は世界最強クラスの市販車をご紹介したい。その車の名前は『Marauder(マローダー)』だ。なんとその車に乗ってさえいれば、地雷やロケット弾からも身を守れるのだという。

・信じられないほどタフな市販車

南アフリカで製造されている「Marauder(マローダー)」は日本語に直訳すると “略奪者” や “襲撃者” という意味を持つ。このマローダー、信じられないほどタフでありながら、一般市場で販売されている市販車だというから驚きだ。

では、どれくらいタフなのかというと、戦車などを破壊するための地雷「対戦車地雷」に耐えられるのに加え、窓ガラスの厚さがなんと9センチもあり対戦車用のロケット弾からも身を守れるのだという。文句なしに世界最強クラスの市販車と考えて間違いないだろう。

・地雷の爆発にも耐えるマローダー

動画では、レンガの壁を突き破ったり、地雷の爆発に耐えるマローダーの姿を見ることが出来る。特に4分13秒あたりの普通車を踏み潰しながら前進していくシーンは、まさに向かうところ敵なしといった大迫力の映像となっているぞ。

価格は約4000万円(30万ポンド)となっているが、2016年8月現在、日本での正規輸入販売は行われていないとのこと。治安の良い日本では、今後もきっとマローダーが正規販売されることは無いだろう。興味のある方は、ぜひ動画でその雄姿をご確認いただきたい。

参照元:YouTube
執筆:K.ナガハシ

この記事の動画を見る