え、マットじゃないの? 実はこれスーツ用バッグなんです!

写真拡大

スーツを折りたためば、当然ながらシワができます。とはいえ、持ち運ぶ際にはガーメントバッグ以外選択肢はないので、半分に折りたたんでシワができることは、仕方のないことだと思っていました。

しかし、そんな当然だと思われていることを、当然としないことから新たな発想が生まれるもの。折りたたんで収納するのが当然だと思われていたスーツをあえて丸めることで、シワを作らず持ち歩けるバッグが発明されました。それがオランダ発の筒型スーツバッグ「ROLLOR(ローラー)」です。

そもそも、なぜスーツを丸めようと思ったのでしょうか。

[関連記事]頑丈!たっぷり入る! 旅行に便利なバッグを見つけた!

発想の原点は海外でも人気のあの日本食!

ある日、寿司レストランに食事に行った「ROLLER」の発明者は、その時食べた巻き寿司がとても美しく見えたそうです。一方で、隣に置いてあったガーメントバッグが、とても扱いにくいものに見えた。この瞬間、スーツを丸めるアイデアが生まれたとのこと。

突拍子もない話に聞こえますが、アイデアなんてものは意外とこういうものかもしれません。

 

気になる構造は、シートの外側にリム(縁)が付いているというものです。このシート上にスーツを置き、あとは丸めればOK。リムがあることで、スーツにシワの要因となる外からの圧力が掛かることを防いでくれるのです。

20160824_ROLLOR03

20160824_ROLLOR02

単純だけど効果的。これなら、スーツだけでなく、シワを作りたくない服は何でも収納できます。しかも、900gと軽いので、季節外れのスーツの保管ケースや、宅配便での送付用など、いろいろな使い方が考えられます。

「ROLLOR Essential」(1万3824円) 900g、ショルダーストラップ付き(取外し可能・調整可能) 「ROLLOR Essential」(1万3824円) 900g、ショルダーストラップ付き(取外し可能・調整可能)

 

「ROLLOR Prestige」(1万7064円) 900g、ショルダーストラップ付き(取外し可能・調整可能) 「ROLLOR Prestige」(1万7064円) 900g、ショルダーストラップ付き(取外し可能・調整可能)

 

「ROLLOR Premium」(2万4624円) 2.85kg、ショルダーストラップ(取外し可能・調整可能)、ローラブル・ハンガー(ローラー特製巻き込み可能ハンガー)付き 「ROLLOR Premium」(2万4624円) 2.85kg、ショルダーストラップ(取外し可能・調整可能)、ローラブル・ハンガー(ローラー特製巻き込み可能ハンガー)付き

 

スーツバッグらしからぬデザインと実用性から、オランダの航空会社KLMの機内通販で取り扱われたり、大手アパレルブランドからオリジナルオーダーを受けたりするなど、注目を集めています。

20160824_ROLLOR01

そんな「ROLLER」が、いよいよ日本に上陸。10月31日に販売開始となります。ガーメントバッグに使いづらさや不満を持っている人は、検討してみてはいかがでしょうか。

ROLLER >> http://www.rollor.jp/

 

(文/&GP編集部)

[関連記事]
デジタル時代のスーツケースは当然ながら自動ロック!

後ろ手2輪、手押し4輪は分かるけど「ナナメ引き」ってなに?

旅行で困らない!パッキングに便利な 360°開くトランク