まだまだ気温が厳しい日が続きますね。ビルの冷房もまだ強めのところもあり、涼しいというよりも、冷えすぎる傾向にあります。また、屋内と屋外の温度差で知らず知らずのうちに、体に負担がかかっています。

冷房や温度差、またストレス解消には、ぬるめのお風呂にゆっくり浸かるのが効果的とされています。この、長時間の入浴に役立つのが『リラックス・バスピロー』です。

160823_bathpillow_02.jpg


バスピローを固定させて安全に入浴するためには、吸盤は必須ですが、吸着力が強すぎるとバスピローの位置を微調整するときには、厄介になるかもしれません。本製品はちょうどよい吸着力。


160823_bathpillow_03.jpg


湿気の高い浴室では、バスピロー使用後の乾燥についても気を付けたいものです。ふわふわした素材のバスピローもありますが、しみ込んだ水分が乾ききらないと、カビの原因になりかねません。

ビニール製であれば、使用中にお湯がかかっても水を吸うことはなく、使用後はタオルで水気を拭いてお手入れ完了と、大変手軽です。


160823_bathpillow_04.jpg


疲れをとるための半身浴に欠かせないのは、リラックスできる時間と環境づくりです。半身浴がしやすい形状のお風呂もありますが、疲れた首筋に負担をかけないためにも、簡易的なバスピローの使用は有効と言えるでしょう。

こちらのバスピローには、半透明をベースとしたタイプの他、本体がブラックのデザインもあります。好みのバスピローで安全にゆったりと入浴を楽しんでくださいね。


リラックスバスピロー|生活便利グッズ・カラフル

(藤加祐子)