「ざんねんないきもの事典」が初のTOP10入り

写真拡大

今週発表の最新8月29日付けのオリコン週間“本”ランキング(集計期間:8月15日〜21日)の総合部門にあたるBOOK部門では、少し“ざんねん”な感じの生き物たちにスポットを当てた「おもしろい!進化のふしぎざんねんないきもの事典」(監修:今泉忠明、イラスト:下間文恵、徳永明子、かわむらふゆみ/高橋書店/5月21日発売)が、先週8月22日付けの21位から順位を上げて6位にランクイン。初のTOP10入りを果たした。

「ゴリラは知能が発達しすぎて下痢気味」
「キツツキは頭に車が衝突したくらいの衝撃を受けている」

すごい能力を持つ一方で、「なぜそうなった!?」とツッコミを入れたくなってしまう“ざんねん”な進化を遂げた122種の生き物たちの、思わず笑ってしまう、また感心してしまう生態を紹介する同事典。

夏休みシーズンの児童・生徒たちのみならず、その面白さに引き込まれた大人たちの反響も追い風とし、2016年7月25日付けに86位で初ランクイン(TOP100圏内)を果たして以来、登場6週目にしてTOP10入りとなった。

また、今週付けの週間売上1.5万部(累積6.8万部)は、同作のこれまでの最高週間売上だった1.0万部を上回る好調ぶりで、今後のさらなる部数と順位の上昇を期待させる動きを見せている。