超意外な内助の功!「夫を部長以上に出世させた妻」の家庭内での努力1位は

写真拡大

夫にはできれば出世してもらいたい、そう考える女性は少なくないと思います。しかし夫の立身出世を支えるには、具体的にどういったサポートをすればいいのでしょうか?

そこで今回は『WooRis』が全国に住む434人の既婚女性の中で「夫が部長職以上に出世したことがある」と答えた83人に、「家庭内で妻(あなた)がしてきた努力のうち、夫の出世に役立ったと思うサポートは?」について聞きました。

その上位の答えをランキング形式で紹介していきます。「えっ、やってない!」という項目ばかりだったら、改めないとご主人の出世は危ういかも!?

 

■第4位:「ことあるごとに感謝の気持ちを伝えた」「朝夜の玄関での笑顔の見送り&お迎え」(各18.1%)

最初は同率で2つランクイン。ことあるごとに夫に感謝の気持ちを伝えたり、朝夜に玄関で送り迎えをしたりという努力が、夫の出世に役立ったと言います。

確かに「お仕事頑張ってくれてありがとう」「今月のお給料、ありがとう」などと妻に感謝されると、「もっと頑張ろう」と素直に男は奮い立ちます。また、玄関で笑顔の妻に迎え入れられたら、1日の疲れや苦労、悩みも吹き飛んでしまいますよね!

共働きなどでなかなか送り迎えができないというご家庭もあるはずですが、送り出しだけ、迎え入れだけなど、どちらかでも心がけてみるといいかもしれません。プラスして笑顔で感謝の気持ちを伝えてみては?

 

■第3位:「家を常に綺麗に整えた」(20.5%)

次は家の環境作り。育児に家事にパートにと忙しく立ち回っていると、つい家の中が散らかってしまいがち……。水回りなども汚れたまま、掃除機もかけられずフローリングの隅はほこりだらけなど、どこの家にもある光景かと思います。

しかし夫が部長職以上に出世した妻の努力として、「家を常に奇麗に整え続けた」という答えが挙げられていました。

やはり英気を養う場所が自宅です。その自宅が散らかり放題&汚れ放題であれば、逆に夫はストレスを感じてしまいますよね。

「うちは共働きだから、そんなにいつも奇麗にできない」「女が掃除しなければいけないなんて、考え方が古い」といった反論も、もちろんあるかと思います。妻が稼ぎ頭だという家では“主夫”が熱心に家を奇麗に整理整頓して、妻に気持ちよく過ごしてもらうといいのかもしれませんね。

 

■第2位:「1人の時間を尊重させた」(25.3%)

特に家事に育児にパートにと忙しく働いていると、夫が趣味や1人の時間にうつつを抜かすようなそぶりが見えれば、あれもこれもと家事を押し付けてしまいたくなりますよね。

しかし、夫を部長職以上に出世させた妻たちの意見をみると、夫に1人の時間を持たせるといった努力はすごく大事なようです。

自己啓発を行ったり、体調管理で運動をしたりするためには、やはり1人の時間が必要。夫を伸ばした妻はその時間をしっかり与えているのですね。

「私こそ、1人の時間が欲しい!」と息抜きを欲している妻は、まず夫に1人の時間を十分に与えて、その代わりに自分の時間も主張してみては? 夫も気持ちよく協力してくれるはずですよ。

 

■第1位:「栄養のある食事を食べさせた」(31.3%)

そして堂々の第1位は、意外なことに「栄養のある食事を食べさせた」でした!

プロのアスリートでなく普通のビジネスマンでも、立身出世するためには“健康な心と体”がなければ果たせません。そのために不可欠な要素は、やはり栄養のある食事になります。

『WooRis』の過去記事「栄養士が教える“春うつ”を解消する4つの症状別の食事」では、栄養とメンタルや疲れの深い関係が語られています。

元気に休みなく働いてもらうためには、栄養のある食事を意識して食べさせる必要があるのですね。

 

以上、部長職以上に出世した夫を持つ妻が、夫の立身出世のために行った家庭内の努力を紹介しましたが、いかがでしたか?

ちなみに、5位以下には「夫を褒め、自信を失わせる、ばかにするような言葉を控えた」「自分のイライラを夫にぶつけなかった」「上質な仕事着を与えるなど、身なりに注意させた」などが挙げられていました。

「夫を出世させたい」という女性には宝の山のような情報の数々。ぜひとも参考にしてみてくださいね。

(ライター 坂本正敬)

 

【関連記事】

※ これを止めたら愛され妻に!夫ガッカリ「妻の結婚後変わってしまった所」1位は

※ わが子がみるみる「自尊心を失っていく」親の言動4つ

※ こんな家にはしちゃダメ!「うつになりやすい家」のNGポイント5つ

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ お鍋で作れる!? 夏バテ気味な身体にうれしい簡単「パエリア」

※ ウソ、痛くない!? 日本初「通い放題」の脱毛サロンが話題

※ 今だけ20%オフ!簡単過ぎる「飲む美白ケア」がスゴイ

 

【姉妹サイト】

※ 第2回BizLady×日本女子経営大学院のキャリアアップセミナー募集開始

 

【画像】

※ g-stockstudio / Shutterstock