容器に材料を入れてふたをして、上下に3〜5分振ると生クリームの完成

写真拡大

みんな大好き生クリームは、疲れも癒してくれる甘〜い存在。でも、強いて難点をあげるならば「ホイップがめんどくさい」こと。さらにいうなら、ホイップしたあとの道具を洗うのも、そこそこ手間。手作りは好きだけど、根はずぼら。ずぼらなわけじゃないけど、あまり時間はかけられないetc.いろいろな理由はあるけれど、要は「手軽に生クリームがホイップできると嬉しい」という気持ちは、誰でも少なからず持っていそう。

【写真を見る】「なぜ初めからこれを使わなかったんだろう」なんて思ってしまいそうな手軽さ

巷では冷凍ホイップクリームや、スプレー式の缶入りなどさまざまな商品もあるけれど、自分好みの甘さにしたり、リーズナブルに楽しみたいなら「ふりふりクリームメーカー」を使うと、断然便利。容器に生クリームを入れてシャカシャカ振るだけで、簡単に作れて、そのまま絞り出せるというしくみなのだ。欲しい分だけ少量作れてムダがなく、ボウルや泡立て器などの道具を使わなくても生クリームがすぐに作れる。

ペットボトルやマヨネーズの空き容器で生クリームを泡立てるやり方もあるけど、容器にクリームを入れにくかったり、使った後に洗いにくいという問題がある。その点ふりふりクリームメーカーは、星型の絞り口とフタ付きで、取り外しできるので洗って繰り返し使える点もポイント高し。

パフェやパンケーキなど、スタンダードなスイーツはもちろん、ドリンクにクリームをそえてワンランク上のスイーツに仕立てても楽しそう。スイーツ好きなら、おうちにひとつ用意しておきたいアイテムかも。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】