TOKYO MXほかで放送中のアニメ「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!」の第8話『人と道具』より、先行カットとあらすじを紹介!!/(C)2016 ひろやまひろし・TYPE-MOON/KADOKAWA/「プリズマ☆イリヤ ドライ!!」製作委員会

写真拡大

TOKYO MXほかで放送中のアニメ「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!」の第8話『人と道具』より、先行カットとあらすじを紹介する。

【写真を見る】第8話では、クマの人形の姿のまま魔法少女に転身したイリヤが激しい攻防の末、本来の体を取り戻す。だが、イリヤはアンジェリカから美遊に隠された真実を知らされる/(C)2016 ひろやまひろし・TYPE-MOON/KADOKAWA/「プリズマ☆イリヤ ドライ!!」製作委員会

本作は、魔法のステッキにだまされて魔法少女となったイリヤが、危険な任務に奮闘する姿や仲間との友情を描くアニメ第4弾。夏休みも終わりに近づいたある日、異変を察知したイリヤらの前に、現実離れした人影が現れる。戦闘後、平行世界にある真冬の冬木市で目覚めたイリヤは、そこが美遊の生まれ育った世界だと知る。

【第8話『人と道具』】

サファイアを携えてクマの人形の姿のまま魔法少女に転身したイリヤは、意識を入れ替えられた凛とルヴィアとの激しい攻防の末、エリカとアンジェリカのいる寝室にもつれ込む。本来の体を取り戻し、アンジェリカと対峙(たいじ)したイリヤは、美遊に隠された真実を知ることになる。

なお第8話は、TOKYO MXでは8月24日(水)深夜1時5分より放送となっている。