8月21日に閉会式を迎えたリオデジャネイロ五輪。2020年の東京五輪への引き継ぎ式が大きな注目を集めたのが記憶に新しい。

 現在Twitter上では、そんな閉会式を取材していたアナウンサーに起きたハプニングが話題となっている。

 ABC朝日放送の北村真平アナウンサーが、閉会式に出ているダンサーに手を振ったところ、ダンサーが身につけていた衣装をくれたというのだ。

 あまりのインパクトに、Twitterユーザーからは数多くの「おもしろい」という声のほか、「どうやって持ち帰るの?」と帰国時を心配する声も寄せられた。

 ちなみに、ブラジルで行われるサンバカーニバルでは、踊り終わると衣装を脱ぎ捨てて帰る風習がある。もしかしたら、そのダンサーも捨てるつもりだったので、プレゼントしたのかもしれない。

 北村アナが衣装を日本へ持ち帰るのかどうか気になるところだ。

 その他、大きな画像や関連リンクはこちら