夏の疲れが溜まったら“猫の癒し効果”でリフレッシュしてみては?

写真拡大

「あいのり」メンバーだった桃さんが、猫カフェのかわいい猫ちゃんたちの写真をプログにアップしていました。猫は大好きだけど、マンション暮らしで猫を飼えない‥‥なんて人にとって、猫カフェは最高ですよね! 

 動物と触れ合い、ストレスを軽減させるアニマルセラピーが知られていますが、猫と一緒にリラックスすると、血圧や心拍数も下がることがわかっています。しかも、猫の「ゴロゴロ」という音は、不安を和らげるだけでなく、音の振動や周波数が免疫力を上げる効果もあるんだそうです。

 でも、猫って人に触られるのはストレスでは? と思うかもしれませんが、こちらが嫌がることをせず、優しく接すれば、猫もゴロゴロと音をならし、癒されるのだとか。

 なので、無理に追い回したり、触ったりするのは厳禁。写真を撮るときはフラッシュもNGです。

 ちなみに猫がしっぽを真上に立てているときは、猫がかまってもらいたいとき。お腹を上にして抱いたときに、お腹にしっぽをぴったりつけるときは、怖がっている証拠。しっぽをパタパタ早く動かしている場合は嫌がっていますが、ゆっくりしっぽを動かしていればリラックスしています。

 夏の疲れが溜まってきた今日このごろ。猫カフェで、猫と一緒に癒されてみてはどうですか?