photo by こりすさん - フォートラベル

 ANAは、「燃油特別付加運賃」(通称「燃油サーチャージ」)を、2016年4月から9月の発券分に引き続き、10月から11月の発券分についても適用しないことを発表した。これは、基準対象となる2016年6月から2016年7月の燃油市況価格平均が、基準値を下回っためだ。 

「燃油特別付加運賃」の概要

 ◆ 適用期間:2016年4月1日(金)から11月30日(水)発券分まで(今回、10月1日以降の航空券発券分を新たに決定)◆ 運賃額:次の運賃額を日本発着の国際線区間に適用(1旅客1区間片道あたり)    なお、2016年11月30日(水)までの発券分については、今後の航空燃油価格の水準に係わらず、上記適用額からの変更は原則行わない。2016年12月以降発券分の燃油特別付加運賃については、2016年10月に案内予定だ。   参照元:ANA